トピックス

【新入生の方へ】副将 福谷大志

 

1回生の皆様、ご入学おめでとうございます。

 

また、男子ラクロス部のブログを拝見して頂きありがとうございます。

はじめまして、今年度副将を務めています福谷大志(文情4回)です。

  3887.jpg 

入学式から早くも3日が経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか?

きっと、3年前の私と同様に複雑で広大なキャンパスに迷い、何から始めれば良いのかさえ分からない履修登録に追われ、必死の形相で声をかけてくる部活動やサークルの勧誘を受けているのではないでしょうか?

 

大変な日々ではあると思いますが、充実した大学生活を送る上での大切な大切な時期である思います。

迷って、迷って、迷い貫いて下さい。もちろん、全力で楽しむことを忘れずに!!

もし、迷ってしまったり立ち止まったりしてしまった時にはお近くのラクロス部員に助けを求めてください。

メールを下さっても結構です。

全力でサポートします!

 

 

さて、1回生に伝えたいことは山ほどあるのですが

今回は"仲間"というテーマでブログを書かせて頂きます。

 

皆さんにとっての"仲間"とは何でしょうか?

 答えは人によって様々であると思います。

「友達」

「一緒にいて楽しい」

「共通の物事に取り組んでいる」

 

私の場合は

「自分の想いを素直にぶつけ合えることのできる存在」

つまり、相手に対して抱いた感情を素直にかつ遠慮することなくぶつけ合うことのできる存在であると思います。

 

言い換えるならば

本気になれる相手

であると私は思います。

DSC00012.JPG

 

この本気になれる相手って実はなかなかいないんですよね(私だけでしょうか?)

・・・私の場合は大学入学までに「こいつとは本気でぶつかり合える」と感じたのは

高校で同じ部活で共に汗を流した仲間達だけでした。

 

皆さんは如何でしょうか?

大学入学までに本気になれる相手、沢山いましたか?

そんな仲間と過ごした時間はどうでしたか?

振り返ると最高ではありませんでしたか?

 

大学には沢山のコミュニティがありますが、そんな本気になれる仲間と時間を共にできる居場所ってなかなかないように思います。

 

しかし、ラクロス部にはそれがあります。

本気があります!

 

本気になれるからこそ心の底から喜び、怒り、悲しみ、そして楽しむことができます。

   DSC00019.JPG  

試合に勝ったとき、得点を取ったとき、

活躍したとき、グランド上だけではなく日々の生活で起こる様々な出来事に対して

「やった!!」「やるなー」

そんな仲間の一言や笑顔を見ることでその喜びは何十倍にも何百倍にも膨れ上がり

試合に負けたとき、活躍できなかったとき、何かに失敗したとき

仲間と話すことやお互いの顔を見ることで、仲間とその悲しみを分かち合えできることができ

かつその悲しみを重く受け止め分かち合うことができます。

 

だからこそ、お互いに怒りあい喧嘩だってします。

だからこそ、そこには心の底から楽しむことができます。

 

 

私自身、ラクロス部に入部して以来、試合で勝利する毎に仲間と何度も歓喜し

また上手くいかなくて何度も怒られたり怒りったり・・・ そして何度も泣きました。

試合に負けて悔しいときも、先輩が引退するときも

時には日々の練習で上手くいかないときや、ミーティングですら泣いたことがあります。

それも鼻水たらして人の目なんか気にもしないで・・・

 

だからこそ私は大学生活を本気で楽しめていると実感していますし

胸を張って「ラクロス部に入部して良かった」と心の底から言えます。

きっとラクロス部員全員が私と同じ想いを持っていると思います。

    DSC00020.JPG 

 

 

今、このブログを読んで下さっているあなた・・・

たった4年間の大学生活、本気になってみませんか?

本気になれる仲間と共に頂点を目指しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

ラクロス部で私たちと共に本気になりましょう!!

 

  DSC00017.JPG  沢山の1回生の入部、部員一同心よりお待ちしています。

 

 

同志社大学体育会ラクロス部男子 副将 福谷 大志     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2011年4月 3日 23:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「【新入生の皆様へ】集合場所・時間のお知らせ【重要】」です。

次のブログ記事は「フォトギャラリー更新しました!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja