トピックス

アーカイブ

引退

このタイミングでのはじめまして。

4回生DF#32野田耕平です。

最近ハマっているものは、2chまとめサイトとあひるの空です。

次の更新は書きたい欲で溢れている副将大志が務めます。よろしくね。

先日の土曜日の関西学院vs京都産業大学の試合結果により

本年度同志社ラクロス部のリーグ戦5位が確定し、引退することとなりました。

胃痛と戦い続けたリーグ戦もいつかは笑い話になると信じています。

あの時こうしていれば、これをしなければといった反省、後悔が大いに残るリーグ戦でしたが、本当に今振り返れば「感謝」の多い一年でした。

後輩、同期達はもちろんのこと、1~3回生の時にお世話になった先輩方、お忙しい中いつもグラウンドに足を運んでくださるOBの方々など、本当に多くの方がチームに関わって下さっているんだということを改めて感じさせられました。プレーしているのは自分達であっても自分達を支えて下さる多くの方がいてこそ同志社ラクロスは成り立っています。

OBOGの皆様をはじめ、同志社ラクロスを応援してくださる全ての皆様、この一年間いつも温かいご支援とご声援をありがとうございました。

と、いいましてもまだ今シーズンが終わったわけではありません。1回生にとってのメインイベントのウィンターステージが残っています。

時間は短いですが、僕がこの4年間同志社ラクロスで学び成長させてもらったことを少しでも多くのことを1回生に伝えることができればと思います。

最後になりましたが、OB・OGの皆様、同志社ラクロスを応援して下さる皆様、今後も変わらぬご支援・ご声援をよろしくお願い致します。

KG戦まで残り2日

こんばんわ。4回生の相見です。

 

23日(日)12時30分から

京都工芸繊維大学グラウンドにて

リーグ戦を締めくくるKG戦が行われます!

 

KGと言えば

2008年 7-9 敗北

2009年 7-3 勝利

2010年 5-14 敗北

と私がラクロス部に所属している間の成績は1勝2敗ですが、

過去21回のリーグ戦の対戦成績は

3勝14敗と同志社が大きく負け越している相手。

この成績からもKGはすばらしいチームだと思います。

 

しかし、同志社も去年の秋に新設チームになってから様々な壁にぶつかり、その度にチーム全員で

全力で乗り越えてきました。

結果は、誰にもわからないです。

ただ、一ついえることは、

今年やってきたことを、1プレー1プレーやりきることが、

勝利を呼ぶこむ最高の方法だと思います。

対戦するチームに意識がいくのは当然ですが、

より意識すべきは、いつも通りに自分たちが今までしてきたことをやりきるという

熱い気持ちだと思います。

 

最後に、OBOGの皆様をはじめ、同志社ラクロスを応援してくださる全ての皆様、いつも温かいご支

援とご声援をありがとうございます。

あさっての試合は今年最大の山場ですが、どうか応援よろしくいいたします。

【MGブログ】あと2日

 

こんばんは!

 

タイトルにも書いたように、最終戦まで練習残り2日です。

引退も近づいている...。

そんなことを考えたり、考えなかったりしながら、

胃の弱い私は、緊張からくる胃酸の出すぎで

日々胃痛と戦いながらこの1週間練習にきています。()

 

4回生になってわかったことが3つあります。

1つ目は、今まで見てきた先輩方がリーグ戦で

いかに強い想いを持って「FINAL3」や「関西制覇」を掲げて

戦いに行っておられて、

想像以上にそれが大きな壁だということ。

 

2つ目に、思っていた以上に4回生の立場が

大変だと痛感しています。

こんなに先輩方が苦労していたなんて考えてもおらず

正直感謝の気持ちと共に、

下回生ながらもっともっと私は、出来たんじゃないかな

と思うと謝罪したい気持ちでいっぱいです。

 

そして最後に、何よりも

OB・OGの先輩方の温かい応援がいつもあることに

日々感謝していることです。

リーグ戦を始めとして、練習や練習試合にも足を運んでくださる

たくさんのOB・OGの先輩方の支えがあってこそ

「同志社大学ラクロス部」が成り立っております。

私は、今まで涙を流して

引退されてきた尊敬する先輩方を3年間見てきて、

果たせなかった先輩方の夢のために

頑張ろうと心の中にずっと秘めていました。

 

本当にラクロス部には、縦と横のつながりがしっかりあり、

また、自分を成長させてくれる素晴らしい環境があると

 

4年目にして改めて実感しております。

 

この場をおかりして、心より感謝申し上げます。

そして、今後もご支援やご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

練習も残り2日です。

緊張と不安でいっぱいですが、

MGは本当にいい子たちばかりで

私なんかよりも選手想いで、一生懸命に仕事をやってくれます!

この子たちなら絶対素晴らしいMGになってくれると

私は、確信しています。

 

Aチームだけに限らずBチーム、1回生、スタッフともに

 

団結して

 

 

10/23(日) VS関西学院 12時半F.O.

@京都工芸繊維大学グランド

 

 

向かえましょうね☆

 

天候も急激に変化しているので

くれぐれも怪我と体調には気を付けてください(*^_^*)

 

絶対に勝つ!!

お疲れ様です。
三回生の石田です。
稚拙な文章かも知れませんが最後までお付き合いください。

僕がラクロス部に入部して早いのか遅いのかもう3年になります。
そしてリーグ戦も3回目の最終戦を残すのみです。
一昨年はKGに負ければ降格という危機を乗り越え、去年は京産に勝てばfinal3の目標を達成できるチャンスを逃しました。
今男子ラクロス部のおかれている状況は一昨年去年の状況、どちらにも似ていると思います。
KGに勝てばfinal3の可能性はまだあり、負ければ自動降格の危機もあります。

阪大戦の後に行ったミーティングで各々自分のすべきことを確認し、この一週間の練習に全力で取り組む決意をしました。
果たしてこの一週間の練習で必ず勝てるほどの技術がつくかわかりません。
しかし、絶対に勝つという気持ちはKGには絶対に負けません。
日曜日の試合は気持ちを全面に押し出し、ひとつのパス、ひとつのシュート、ひとつのGBに魂を込めてプレーします。

絶対に勝ちます。
同志社ラクロスを応援してくださる皆様、最終戦も今まで以上のご声援をよろしくお願い致します!


まだありますFINAL3

おつかれ様です。

はじめまして3回生の塩谷です。

先日の阪大戦で負けてしまった同志社ですが、その後のミーティングではみんなが思っていることを吐き出しじっくり話し合いました。その結果KG戦にむけて、Aチーム、Bチーム、一回生、MGST関係無く部員一人一人がチームの勝利に向けてより励む同志社ラクロスが形成されつつあります。明日からの練習でその成果がどうなのか分かることでしょう。僕自身掲示板に書いたことを実践し、チームのために日々励むだけです。

阪大戦での敗戦で今まで目標としてきたFINAL3という夢が破れたかに思われましたが、混戦を極める今年のリーグ戦ではまだ分からないです。他試合の結果によっては3位という可能性がまだ残されていますし、その可能性は低くはないです。そのためにもKG戦での勝利は必要不可欠なわけです。

負けたら2部降格の可能性、勝ったらFINAL3の可能性。リーグ戦最終節にして天国と地獄2つに1つという局面を迎えた同志社ラクロス。勝利に向けてそしてFINAL3に向けて部員一同頑張っていきます。

先日もたくさんのOB・OGさんが来て下さいました。

本当にありがとうございます。

これからも同志社ラクロスの応援・支援をよろしくお願いします。

覚悟!

| トラックバック(0)

はじめまして。

四年生 MF #9 佐山新之介と申します。

アインシュタイン、ほしのあきと同じの3月14日生まれ、集中力がなく飽きっぽいと言われる魚座のAB型です。

好きなものは甘いもの、マクドナルド、竹内結子。

いつもふざけてばっかりの僕ですが、今日は真面目に。

拙い文章でお届けしますが、どうか最後までお付き合いよろしくお願いします。

いきなりですが、あなたは「なんのために」ラクロスをやってますか?

恥ずかしい話ですが僕は去年まで自分自身の為になんとなくラクロスをしていました。

もちろんチームの事を全く考えてなかった訳ではありませんが、まず自分が勝つことが頭の中にずっとありました。

結果、チームに沢山迷惑をかけたり毎年ファイナル3へいけなかったりの原因の一つになってしまっていた自分がいます。

しかし四年生となった今年。
本当に今までにないたくさんの事を経験し、喜んだり、挫折したり、考えたり。

その中で気付いたことは、「自分を支えてくれてる環境がいかに素晴らしいものか」ということです。

不出来な自分に厳しくしてくれて変えてくれた同回生のみんな、後輩達。何年も足を引っ張り続けた僕に今も変わらずアドバイスをくれたり気にかけてくれるOB。

迷惑かけてごめん。本当に感謝しています。ありがとう。

今こうやってプレーしていられるのは自分自身だけの力じゃないという事。

戦ってるのは自分だけじゃなく同志社大学ラクロス部のみんなであること。

最近、練習中や試合中にみんなで相手にぶつかってる感じがして不思議とすごく幸せに感じる時があります。

それを感じとる事ができるチーム、環境なんてなかなかないと思います。

僕は今、そんな同志社大学というチームの為にラクロスをしています。

長々と書かせていただきましたがリーグ戦も残り二つ。

final3まで後二つ。負けたら終わり。

この環境に立てることに感謝し、勝ちます。覚悟。

佐山新之介

【動画】リーグ戦用pump up video

リーグ戦用pump up videoを紹介致します!

残り2試合、FINAL3に向けてチーム全員の力で勝利に向かいたいと思います!

 

【MGブログ】

お疲れ様です!3回のくろまつです♪

今年もあっとゆうまに私の大好きな冬ですね(^o^)

リーグ戦もあと2戦ですね。

4回生のマネージャーの先輩は、どんくさい私の事をいっつも気を使ってくれてはります!

みんなしっかりしてはって、プレーヤーおもいだし、器用やし
ほんとにそんけいしてます!

昔から3回のマネージャーがわたししかいないことを気使って

くろちゃんは4回生といっしょやでって、

いっつもゆってくれはって、ほんとに一緒に卒業したいです(;_:)

だんだんこのチームでいられる時間も少なくなってきてるって

実感させられてさびしいです。

わたしはせんぱいたちに全然貢献できたことないけど、

あとちょっとのあいだで、すこしでもためになれるように頑張ろうと思います。

なつさーん、就活がんばって5時定時に帰るんで

そのあとでーとしましょうね♪

 

長々と失礼しました。

 

raise-i様のセミナーを受講しました!

| トラックバック(0)


先日、「raise-i」という大学生のキャリア形成をサポートする企業の方に来て頂き、

新別館にてチーム全体で講習会を受講させていただきました!

P1060206.JPG
P1060209.JPG
回生関係なく6~7人ほどのグループに分かれ、ミニゲームや軽いディスカッションをした後
リーダーシップとは何か、チームの長所・短所、その改善点や今後について等、
チームマネジメントについて色々な事について考え、それを講師の方のアドバイスを受けながら話し合いました。
 
人間的成長を掲げる本年度のチームにおいて非常に重要なテーマであり
現段階でのチームで未だ足りていない「主体性」について
チーム全体が色々な視点から考える非常に良い機会となったと思います。
 
また、こうしてディスカッションをすることで自分たちのチームに足りていないところ等を色々と発見する事が出来たのではないでしょうか。
 
今年同志社が長年抱えている壁を破り、FINAL3へと進出できる為、ディスカッションで話し合ったように、部員全員がチームの為・チームの勝利の為に働き
チーム全員が一体となって戦っていける集団となるよう、今後の行動等で取り組んでいきたいと思います。
 
今回この場を用意して下さった「LMI」桝田様、「raise-i」舩川様、本当にありがとうございました。
 
同志社大学ラクロス部男子 部員一同
  P1060211.JPG講演会終了後、桝田様・舩川様と4回生幹部3人で
 

Bリーグ戦関西地区決勝が行われました!

10/9(日)に、京都大学農学部グラウンドにて 同志社大学B vs 京都大学B のBリーグ戦関西地区決勝戦が行われました。

京都地区予選を2勝1分けで勝ち上がり、先日関西学院大学Bも破り この試合に勝てばBリーグ戦優勝、関西制覇となり10/29.30と関東で行われる Bリーグ学生選手権へと出場する事が出来たのですが

2-8で敗れ 惜しくもBリーグ戦準優勝という結果に終わりました。

 

P1060203.JPG

 

試合後、円陣を組む同志社Bチーム

 

2011年度のBチームとしてのリーグ戦は終了となります。

今シーズンからはBリーグ戦にもチーム全員で応援参加というスタイルになり

下回生が中心となったメンバーで緊張感の中で戦う事が出来、非常に良い経験となりました。

Aチームに絡んでいるメンバーも多く出場しており、未だ同志社大学としてのリーグ戦は残っています。

今後はAチームのメンバーとして同志社の勝利に貢献できるよう、Bチームのメンバー全員が精進して行きたいと思います。

今後とも同志社大学ラクロス部男子へのご声援、よろしくお願いいたします。

P1060115.JPGのサムネール画像

Bチームリーダーとしてチームを引っ張った辻田(スポ4)

 

 

 

 

3回生 芝原です

おはようございます。3回生の芝原です。

前回のブログを書いてくれた石川君からの指名で、今回ブログの更新を担当することになりました。

佐山さん、次の更新よろしくお願いします。

 

 

ということで、これからの同志社男子ラクロス部は負けられない戦いが続きます。

負ければFinal3に進むことができない、勝てばFinal3が近づくという負けられない戦いが続きます。

負ければ一番お世話になった4回生の引退が一気に近づく負けられない戦いが続きます。

 

 

早いもので、少し前までラクロスを全く知らなかった僕達が3回生になって、しかも半年も経ってしまいました。

しかもリーグ戦も終盤に突入しています。

あっという間というのはこういうことなのでしょうか。

自分達3回生が1回生で、今の4回生が2回生だった頃の気持ちやイメージがすごく心に残ってるのは僕だけでしょうか。

 

 

今年のリーグ戦はあと2試合あります。

 

 

10月16日 vs大阪大学     場所:大阪大学豊中キャンパス  10時Face Off

10月23日 vs関西学院大学  場所:京都工繊グラウンド  12時30分Face Off

 

 

OB・OGさん含め、たくさんの人の支えがあって今の同志社ラクロスがあります。

お忙しいかもしれませんが、試合へと足を運んでいただけたら幸いです。

良い結果が報告できるよう1秒1秒を噛みしめて、ひとりひとりが気を引き締めて練習に取り組んでいきますので、応援よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

部員募集

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja