トピックス

引退後

| トラックバック(0)

こんにちは。同志社ラクロス部を応援してくださる皆様、いつも本当にありがとうございます。

 

前回の辻井君から紹介の通り、強靭なfront toothを持ち、高いプッシュが最大の武器、最近すぐキレると評判の小塩隆太です。

 

さて、4回生は引退後何をしているかといいますと、現在は1回生の練習に参加し、新人戦を控える1回生をサポートしています。

 

僕も今日は引退後初めて1回生に混じって練習をしました。もう練習後はヘトヘトです。すでに衰えを感じます。しかし、今日はサポートする立場でありながら、自分はラクロスを楽しんでたなと感じます(笑)1回生コーチの皆様、明日からはしっかり頑張ります!

 

今日の練習にはOBの田中純一さん(2005年卒)が来てくださいました。純一さんの指導を受け、プレーを見た1回生たちは多くのこと学び、吸収していました。今日は練習に来ていただき本当にありがとうございました。また来ていただける日を待ってます!

 

その純一さんが1回生に対して「ウインターで勝つことも大切だが、将来強い同志社になり、全国で勝つために今練習しているんだ。」と仰っていました。同志社が全国の舞台で勝てるチームになってほしいという純一さんの強い御気持ちを感じました。それと同時に自分も同志社が全国の舞台で勝つ姿を見たいと強く思いました。

 

そのために、引退した身としてできることは、今関わっている1回生が上達して、来年から試合で一人でも多く活躍できるよう1回生をサポートすることです。もうOB目線になったと思うと少し寂しくはありますが、将来の同志社のためにもうひと頑張りしたいと思います。

 

次回のブログは、常に冷静沈着、4回生のブレインこと長野君にバトンを渡します。

 

 

(以下の写真は今日の練習後に撮影しました。写真中央が純一さんです。)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/158

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2011年11月 8日 16:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ONとOFF」です。

次のブログ記事は「授業」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja