トピックス

授業

| トラックバック(0)

いつも温かいご声援をくださる同志社ラクロス関係者の皆様、ありがとうございます。

またラクロス部創部20周年記念パーティーや、創部20周年記念冊子作成などのシメタ班の活動の際にお世話になったOBOGの皆様、お久しぶりです。

4回生の長野嵩史です。

 

前回の小塩君が書いてくれているように自分達4回生は現在、新人戦ウインターステージに向けて頑張っている1回生のサポートを行っていますが、一方グランド外では、卒業に向けての卒業論文や残りの単位を取得するために授業を頑張っているところです。

 

今回は自分の取っている授業について紹介したいと思います。

理工学部に所属している僕は、13回生の頃は専門科目が中心だったのですが、4回生の現在では一般教養科目(通称ぱんきょう)を中心に取っています。

一般教養科目の良さは他学部の授業を受けられる事、そして回生関係なく、他学部の部員と共に受講できる事です。

実際に僕も他の部員と助け合いながら頑張っています。

 

その一般教養科目の中でお気に入りの授業が、スポーツ健康科学部の「スポーツ・トピックス1」です。

この授業は数々のスポーツビジネスを手掛けている「博報堂DYメディアパートナーズ」の寄付講座という事で、毎回博報堂の社員の方を中心としたゲストスピーカーが来てくださり、Jリーグはスポンサーからどのように支えられているのか、コカ・コーラ社のアクエリアスはスポーツ選手とスポンサー契約を結んだ事で、どれほど売り上げが伸びたのかなど、毎回貴重な話を聞く事が出来ます。

そして学期の最後には、スポーツの著名人がゲストスピーカーとして来てくださいます。

実際に、

一昨年は水泳の北島康介選手(http://www.doshisha.ac.jp/news/index.php?i=4068)

そして昨年は、メジャーリーグで活躍されている西岡剛選手が来てくださったそうです。(http://www.doshisha.ac.jp/news/index.php?i=5118)

 

今年はどなたが来てくださるのかとても楽しみです!

 

それでは4回生全員がブログを書き終えたという事で、3回生の金子にバトンタッチしたいと思います。

 

よろしくお願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/159

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2011年11月 9日 16:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引退後」です。

次のブログ記事は「部長の横井先生が練習に来てくださいました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja