トピックス

商学部

 OBOGの皆様をはじめ同志社ラクロス部を応援して下さる皆様、いつも温かいご支援・ご声援ありがとうございます。

 

 

"サル、ゴリラ、中澤涼"で今シーズン名を馳せた3回生LMF24の中澤涼と申します。

チンパンジー滝澤君から熱いバトンを受け取ったので、しっかり次に繋ぎたいと思います。

 

 

今回は3回生商学部について書かせて頂こう思います。

先日、政策学部のメンバーの会であるSG会が紹介されましたが、商学部が本当のSGだと個人的には思っています。

 

商学部は3回生26人のうち10人います。

この時点で圧倒していますよね。(ちなみに政策学部は3人)

 

 

商学部3回生の持ち味は束になれば爆発力を発揮する所にあります。

11人見ていけば陰キャラの要素を含んでいるメンバーは多いかもしれませんが()、団結力はSG会にも負けません。

 

 

例えば講義において、練習後にそのまま講義に行くこともあり、ラクロス部と受けない時はほとんどありません。

ちなみに私の今学期は、商学部1のリア充ゼミである冨田ゼミの時間以外はラクロス部と受けています。

 

 

今季セーブ王を獲得したタケテルはグラウンド以外では顔をあまり見ませんが、出てきた時は一緒に受けています。

ゴリゴリ1on1を得意とする石本君は、普段あまり一緒に受けませんが、みんなはいつでも待っているので、友達に嫌われた時も安心して戻ってきてくださいね。

この2人以外のメンバーは、ほとんどの講義を一緒に受けています。

 

 

傍から見れば、まとまりすぎて少し気持ち悪いかもしれませんが、ラクロスに関する真剣な話をしたり、私生活に関する話をすることでコミュニケーションが取れる大事な時間でもあります。もちろん講義中は、周りに迷惑をかけない程度に受講しています。

 

 

 

 

 

またキャンパス内で固まって移動することも多いため、この時間帯の爆発力は凄まじいものです。

 

この時間に商学部集団に出会ってしまったラクロス部員は、先輩であれ恥ずかしい思いをしたことはあるのではないでしょうか?

 

 

 

束になれば声が異様にでかくなる岩井を筆頭に

 

 

束になれば拡声器のようにうるさくなる石本

 

 

束になれば黒い顔から不敵な笑みで白い歯をこぼすピクイシ

 

 

束になれば福石をいじりたがるタケテル

 

 

束になればその秀才な頭脳から繰り出される言葉の説得力は抜群である蝶野

 

 

束になれば理不尽なことを言いまくる西田

 

 

束になればクールにキメようとする中島

 

 

束になればその美脚もより鮮明になる鈴木

 

 

束になればその身長からは考えられないほどの態度のでかさを見せる滝澤

 

 

 

 

挙げればきりがありませんが、やんちゃ回生とも呼ばれる3回生が集まれば必然かもしれません。

 

 

 

来シーズンの同志社ラクロスは商学部の爆発力から見せていけるように努力していきます。

 

 

 

内容の薄い稚拙な文章を最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

最後に夏合宿に撮った1枚を載せて、次は同じ商学部の我らがピクイシにバトンを繋ぎたいと思います。

 

オラオラ系でお馴染みの彼のブログにこうご期待! IMG_3400.jpg

 

 

(左から、西田・岩井・鈴木・蝶野・中澤・タケテル・石本・ピク・中島)

(下、滝澤)

 

 

14870866_542480410_226large[1].jpg

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2011年11月24日 04:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サッカー観戦」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja