トピックス

アーカイブ

勝手に選手紹介!2012ver.①

こんにちは!
早いものでもうすぐ7月、関東遠征やリーグ戦も近づいてきました。
チームの士気も高まり、日々緊張感を持って練習に取り組んでいます。

さて今日は、同志社男子ラクロス部Twitterアカウント(Doshisha_lax)で人気コーナー【勝手に選手紹介!】の2012年版をまとめていきたいと思います。
昨年度から始まったこの企画。同志社男子ラクロス部の選手を勝手に紹介していきます!


まずは我らが主将から!

#7 植田一成
IMG_8348.JPG
4回生AT、主将、関西選抜、世界のイチローを愛してやまない同志社の獅子。
得点感覚に優れ持ち前の見えないショットでゴールを量産する攻撃の要であり、今期はチームをFINAL3そして関西制覇に導いてくれるだろう。
ちなみにビールは俄然スーパードライらしい...

DSC02209.JPG


続いては副将!
#2 大庭健吾
IMG_8135.JPG
公私共に絶好調の同志社の副将、「わかるやろ?」こと、大庭健吾(DF#2)!
チームの脳であり、主将を支える名参謀である。
また、DFのスキルはチームでも群を抜いており、非凡な才能を感じる。
目指すは自分の栄光ではなく、チームの栄光。作るぜ、関西No.1DF!

IMG_8323.JPG

本日最後は幹部&守護神!
#16 山口剛輝
IMG_9182.JPG
♯16山口剛輝(4回生G)
幹部、関西選抜。彼が波に乗ればチームも勢いづく精神的支柱であり、まさに同志社の絶対的守護神。
昨年関西セーブ王の実力にさらに磨きがかかり今年はその他タイトルも制圧必至!
今年もビッグセーブ連発うぃる!

IMG_0219.JPG


いかがだったでしょうか、【勝手に選手紹介!】
これからも随時更新していきたいと思います(^^)
ご要望があれば、選手達のOFFショットものせていきたいと思います!

その他同志社ラクロスの情報は公式Twitter @Doshisha_lax
試合等の写真は公式Facebook http://www.facebook.com/DoshishaLacrosseMEN
で是非ご覧下さい!

フェイスオフ

こんばんは!

OB、OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援・ご声援ありがとうございます。

 

大木のように太く高くなってくれると言う奥村勇樹(生命・2)からバトンを渡された理工学部2回生の中村直樹です。

 

自己紹介を軽くしますと、香里出身の元陸上競技(中距離)をしていました。

現在は回生に理工学部が僕一人だけで3回生に2人だけと淋しかったですが、1回生に4人も理工学部の部員が入ってくれて嬉しい限りです。

 

 

今回のブログでは先日行われた立命館との練習試合の結果と、ラクロスの試合の始め方のFO(フェイスオフ)の事について書きたいと思います。

 

 

まず、先日6月23日に立命館大学のBKCにてAチームが、同志社大学のラグビー場にてBチームが立命館大学と練習試合を行いました。

Aチームは20分×4Q、Bチームは15分×4Qの試合でした。

結果はAチーム5-8で敗北、Bチームは3-5で敗北でした。

今回の試合で出た反省を生かし、チーム力も個人力もよりいっそう高めるために練習に励んでいきます。

 

 

さてここからは、ブログのテーマで僕が所属している班の「FO」の事について書かせて頂きます。

FOはラクロスの独特のルールの一つで、相手と向き合い審判の笛と同時に自分たちのポゼッションにするためにクロスでボールをかき出し合います。

一言にかき出すと言っても、クランプやジャンプ・チョップなど多数の技があります。

 

さらに体勢も人それぞれです。

基本的に膝を地面につけないのが普通なのですが、一個上の石川さんは両膝を地面につける"土下座FO"をまれにします!

奇抜・斬新ですねぇー(-_-)/ 

 

そして、FOを制するには、スピード・テクニック・フィジカルの三つが重要です!

スピードとは、笛の"ピー" の音の先端で動き出すことなのですが...

これの聞き分けがとても難しいです(^^;)

最近のタッキーさんはまるでゾーンに入っているように早く正確で恐ろしいです!()

でも、先輩達に勝てるように同回のクレーマーこと佐藤と日々研究・練習中であります。

 

1回生も色々な練習をしないといけないと思いますが、少しでもFOをしてみたいと思ったなら是非一言かけて下さい!

 

 

FO 滝沢.jpg           右) FOリーダー・滝澤さん(商・4)

 

 

 

拙い文章でしたが最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

次回のブログは、同じ内部卒の岩倉出身で、ユースでも頑張っている東和輝にバトンを渡します!

それでは東、お願いします!

トレーニング講習会

| トラックバック(0)

こんばんは!


OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援・ご支援ありがとうございます。

素敵なもみあげとLouis Vuittonを身にまとう中野玲からバトンを受けました奥村勇樹と申します。紹介にあった通りスタイルが良いのは言うまでもありません。

 

 

自己紹介をしますと岩倉出身で生命医科学部です。生命医科学部は私が入部した当初は先輩がいなくて、谷脇一哉と私が初めてでした。しかし、今年からは新しく二名の生命医科学部の部員が入ってくれてうれしい限りです。

 

 

 

今回のブログでは、6月16日に行われたトレーニング講習会について書きたいと思います。講習内容としては食生活においての栄養バランスのとり方、プロテインの種類、効果そしてプロテインを飲むタイミングなどアスリートには欠かせない体をつくるノウハウを学びました。

 

 

 

二回生のDF大半は私を筆頭にして「鉛筆軍団」と揶揄されるほど細く、今年の春チームリーダーでチームを華麗に引っ張っていた3回生の波戸岡さんには、毎日のように細いと言われストレスがたまっていく一方です。そのため、今回のトレーニング講習会を機に二度と「鉛筆」とは言わせない体作りをするつもりです。

 

 

 

547042_384011171620053_648829151_n.jpg

                       波戸岡さん(商3回)

 

 

 

 

 

最後になりましたが6月23日に練習試合があります。

 

VS立命館@BKC(Aチーム)

VS立命館@同志社(Bチーム)

時間は未定

勝利を収め、リーグ戦に向けて弾みをつけたいと思っています。




拙い文章となりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回のブログは、私と同じく理系でテストにレポートに追われるつらさを共感しあえる一人で、クラブ屈指の速さを誇るスピードスター中村直樹にバトンを渡したいとおもいます。それではお願いします!!

 

 

 

 

 

 

ゼブラ部


こんばんは!


OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援・ご支援ありがとうございます。「媚び原」こと回生リーダーの桑原有世からバトンを受けました法学部政治学科2回生の中野玲と申します。



前回のブログにおきまして、学部ではオラオラという紹介がありましたが、全否定させて頂きます。純粋に和気あいあいと友人と勉学に励んでいる日々であります。また、Louis Vuittonを身にまとっているという紹介がありました。僕の姉からのルートでお手頃の価格で入手できるからです。ご希望される方はぜひ僕に一度声をお掛け下さい。

 



さてここからは、ブログのテーマである「ゼブラ部」について書かせて頂きます。

ゼブラ部とは、審判資格を持つ部員が所属する部活内の組織の事です。「ゼブラ」という名前の由来は審判服のしま模様から来ています。活動の内容としては、練習試合やリーグ戦などで笛を吹きます。ラクロスは複雑なルールが多くあるので、審判には知識を活かした正確でかつ公平なジャッジをする事を求められます。

 



僕自身、未だ審判の経験は浅く中々上手くできません。しかし、審判を務めることによって自分自身のラクロスの知識が深まり、プレーに繋がると考えています。また、試合の運営に貢献できるという素晴らしさがあります。審判のジャッジによっては試合の流れを大きく変わってしまう事もあります。責任を持って一つ一つのプレーに対して正確にジャッジし、いつか自信を持って笛を吹ける審判になりたいと思っています。



zebra.JPG

ゼブラ部リーダーの塩谷さん(4回・商)

*他にも多くのゼブラ部のメンバーが審判として貢献しています。



試合ができるのも審判の存在があるからということと、審判をすることの意義を少しでもご理解して頂ければ幸いです。



また/17(日)に練習試合があります。


vs龍谷大@龍谷大学瀬田キャンパス

時間は未定



勝利を収め、リーグ戦に向けて弾みをつけたいと思っています。




拙い文章となりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回のブログは、陰湿な一面を持っていて、部内屈指の首の長さを誇る奥村勇樹にバトンを渡します!それでは勇樹、お願いします!


オーストラリア遠征

先日5/30~6/6の間、11'関西ユースのオーストラリア遠征が行われました。
同志社ラクロスからも、#31浜中大蔵(LMF)・#42北村翔(MF)の2人が参加しました!

198281_101149123360673_577468250_n.jpg
(後列左2番目・北村 前列左端・浜中)

現地の練習や試合に参加し、非常に良い経験を出来たようです(^o^)

554814_156852344446524_1825244715_n.jpg

浜中(経済・2)

「外国人との能力の差を見せつけられる海外遠征でしたが、その分多くの事を肌で実感することができ、大変良い経験をさせていただきました。この経験は大変貴重なものであり、是非リーグ戦に活かしたいと思います。」

北村(商・2)

「刺激を受けました!なかなか味わうことの出来ない貴重な体験でした。」


オーストラリア遠征で得た経験や自信を、是非チームの為、リーグ戦の為に生かしてもらいたいと思います!(^^)

将来の同志社、あるいは関西を背負ってたってくれるであろう二人の若武者の活躍に今後も期待しましょう!

youth.JPG


自然部

| トラックバック(0)

みなさんこんにちは。更新が遅くなり申し訳ございません。

 

OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援・ご支援ありがとうございます。

 

 

 

本人は否定していますが、生粋のクレーマーである佐藤文(政策・4)からバトンを渡された経済学部2回生の桑原有世です。

 

軽く自己紹介をしますと、熊本の田舎から出てきたダンディーフェイス、、、いや、老け顔です。コーチにも35歳の顔だと言われる始末です。

 

僕には様々な呼び名があります。「和製ベッカム」、「(タッキー&翼の)タッキー」、「媚び原」、「あごひげジジイ」などです。落差が激しいですよね。笑 

 

こんな僕ですが、先日回生リーダーに就任させていただきました。回生を引っ張っていき、リーグ戦でも活躍できるようなプレーヤーにならなくてはと日々精進している今日この頃です。

 

 

 

 自己紹介はこのへんにしといて、今回は、媚び原と呼ばれるきっかけにもなった「自然部」について書きたいと思います。

 

自然部とはなんぞやと思われるでしょう。

ラクロス部には小さな集まりが多々あり、そのなかの1つに自然部があります。

自然部は、(恐らくですが)「時間に追われた現実社会を離れ、自然に帰り、癒しを求める」というコンセプトのもと西田さん(商・4)を中心に活動しています。

 

 

 僕は先日仮入部させていただき、京都府綾部市にある弁天の滝、八反の滝に行ってきました。そこは携帯の電波も入らず、野生のシカにも遭遇し、道なき道を進んでいくようなところでした。

 

1.jpg

 

道なき道を進む、手前から藤川さん(政策・4)、鈴木さん(商・4)

2.jpg

 

先陣をきるものの崖から落ちてびしょ濡れの西田さん(商・4)

 

 

どうですか、この大自然!

まさに自然部の名にふさわしい場所ではないでしょうか!

 

日々ラクロスの練習・授業に追われ、心身ともに疲れていた僕も、この日は童心へと帰りリフレッシュすることができました!

 

 

 

ちなみに、僕の呼び名である媚び原は、

「4回生の中に1人だけ2回生の僕がいるから、

媚びを売ってチームでの地位を確立しようとしてるだろ!」

と、○平さん(文情・4)から疑いをかけられたことがきっかけです

 

そんなことを言いながらも、

森平さんは僕がへこんでいるときにはごはんに連れて行って、

面倒を見てくれるとてもすばらしい先輩です。

ぜひ、またよろしくおねがいします!

 

 

 拙い文章でしたが最後までお付き合いいただきありがとうございました。これから梅雨に入り、その後本格的な夏に入ってまいりますので、水分補給など体調管理には十分気を付けてお過ごしください。

 

次は、ルイヴィトンを身にまとい、学科ではオラオラと噂の中野玲にバトンを託したいと思います。

日昇2

こんばんは!

BOTのような文章を披露してくれた豊田君からバトンを受け取った佐藤文哉と申します。


クレーマーと言われるとひとつ上の先輩であるピーさんとキャラがかぶるのですが実際僕はクレームなんていいません!


その先輩はいつも僕の滑舌の悪さをネタにしてきます。ブームなのでしょうか?ゼミでぼっちらしいのは秘密です


自己紹介しますと香里出身で政策学部です。新町(今出川)は回生に僕一人だけなのですがなんとかめげずに頑張っています。(;´Д`)


今年は香里出身も政策学部の子もいないみたいでさみしいです。




役職はといいますとビデオ班で、まy・・・反社会的ネタでいつもラクロス部に笑いを運ぶ宮澤浩平君と活動しています。

まだあまり役立っていませんがこれから始まるリーグ戦では大いに役立つはずです。



さて、今回ラクロスについて書くことがないタイムリーな話題ということで4回生である鈴木さんに紹介してもらったラクロス部の巣窟である日昇について書こうと思います!


P1050130.JPG

                  ↑ 鈴木先輩

なぜ2なのかといいますと以前に西健さんことカカさんがブログで書いていましたのでその続きというわけなのです。その時の記事はコチラ



まだ働き始めて間もないのですがやれ滑舌が悪いだの行動が遅いだの舐めてるだの手がかかるだのカカさんが滝壺に落ちただの言われてます。しかし常に一生懸命に、敬意と畏怖の念をもって働いている所存です。


冗談が混ざりましたが先輩3人ともとても優しくしてくれるので感涙です(´∀`)


カカさんもブログで書いていますがラクロス部以外との関わりも楽しいなぁと感じる日々です。


もちろんラクロス部といるときもとても楽しいです。



もうすぐシーズンが終わり休業期間に入るみたいなので新しくバイトを見つけないといけないのがつらいところです。



でも来年は僕と同期の仲間も入るみたいなので今から楽しみにしています!

ブログにおいて日昇3と続いていきドラ○エのような長期物になるでしょう。



ちょっと無茶苦茶な文章になりましたがラクロス部の楽しい感じが少しでも伝わればなぁと思います。


最後までお読みいただきありがとうございました!


次は回生一の老け顔ダンディフェイスで回生リーダーに就任した桑原有世くんに任せたいと思います!

かなり期待してますのでよろしくです!

6月始まりました!~集合写真~

気付けばもう6月!暑い熱い田辺の夏が近づいてきましたね。
先日の練習前、リーグ戦パンフ用に集合写真を撮りました!

P10809921.jpg
新1回生も入部し、以前より人数もだいぶ増えました!
P1090003.JPG
授業等の関係上これで全員ではありませんが、現時点で部員22名マネージャー5名が入部してくれました!
皆とても意識が高く期待大の将来の同志社を背負うラクロッサーとなってくれるでしょう!
日々の練習から元気と若さを上回生分けてくれています!(^^)

新しい仲間達と共に、リーグ戦まであと2ヶ月部員全員で駆け抜けたいと思います。


フォトギャラリースケジュールも更新しております。
新入生達の普段の様子が分かる一回生掲示板もありますので、是非こちらもご覧下さい。



★☆★新入生の方へ★☆★


まだまだ部員募集中です(^^)

最近でもたくさんの子たちが見学に来てくれています!


今からでも全然遅くなんかありません!

ラクロスに興味ある方はぜひ、グランドに足を運んでください!


ボール班

こんにちは。

OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援・ご支援ありがとうございます。更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

 

はじめまして、打楽器こと島田圭介よりバトンを授かった文学部英文学科生の豊田俊介と申します、部内に学部学科とも同じ人が誰もいないので細々と日々を過ごさせてもらってます。

 

今回は僕の部内での仕事について書かせていただきたいと思います。僕は今現在、商学部四回生の福石佑人さん率いるボール班と、同じく四回生のプリンスこと中島直哉さん率いるグッズ班に所属させて頂いてもらってます。グッズ班に入れてもらったばかりなのでボール班について書きます。

 

ボール班の仕事は主に練習が終わった後、ほかの部員が集めてきてくれたボールをこのようなスタイルで並べます。  

 

securedownload[1].jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

 

奇抜なスタイルで並べた後は足りないボールの数を探してる部員に伝え場合によっては探すのを続行したり、終了を告げます。

 

 

 

securedownload[2].jpg

 

楽そうな仕事ですが毎日やると意外としんどいです、 能勢さん写真に写ってくださり本当に ありがとうございました。

 

まとまりもなく稚拙な文章を最後まで読んでいただき有難うございました。

これで、僕のブログを終わりたいと思います。

 

 

最後に回生1のクレーマーこと佐藤文哉君にバトンを回したいとおもいます。

 

 

 

 

 

部員募集

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja