トピックス

DUL#24 感謝


 OBOGの皆様はじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援、ご支援ありがとうございます。

またリーグ戦中にも多くの方に会場へ足を運んで頂きありがとうございました。

 

イケメンラクロッサー藤川からバトンを受けた、4回生#24LSMの中澤涼です。

 

 

皆さんもご存知の通り同志社は今季34敗で5年連続5位という悔しい結果に終わりました。また今季リーグ戦も先日の11/10に閉会し、京都大学が関西3連覇という結果に終わりました。

来季後輩たちには、FINAL3の壁を突破してほしいと思います。

 

 

 

本題になりますが、私は今季DFリーダーとしてチームに関わり、その中でとても感謝している方がいます。

 

 

それはDFコーチをして下さった中島(ジーマ)さんです。

ジーマさんは私たち4回生が1回生の頃のキャプテンで、私のブラザーでもある偉大な先輩でもあります。

 

 

今季はDFコーチとして技術面、戦術面での的確なアドバイスだけでなく、チームに対してのアドバイスなどチームがより良くなるために努めて下さりました。

 

私は個人、そしてチームとしてFINAL3に出場するという気持ちだけでなく、ジーマさんのためにもFINAL3へいかなければならないという強い気持ちを持って今季リーグ戦に臨みました。しかしリーグ戦では私たちの力が及ばず、目標達成は出来ませんでした。

 

感謝の気持ちを結果で応える事が出来ず申し訳ない気持ちでいっぱいですが、今季チーム、4回生、そして私にとって、ジーマさんの存在はとても大きかったですし、コーチを引き受けて下さって本当に良かったと改めて感じています。また素晴らしい先輩に出会い、同志社大学体育会ラクロス部に入部して本当に良かったと思える1年でもありました。

 

この場を借りて感謝の意を表したいと思います。

ありがとうございました!!

iPhone 894.JPG

(2012DFコーチ中島洋平さんと最終戦後の一枚)

 

 

 

さて今季は1回生のウィンターステージが残っておりますが、私たち4回生はプレーヤーを引退し、しばし身体を休ませている状況であります。

 

そこで私は4回生の俊足自慢の#91長谷川、#30岩谷、#3金子と共に23日に行われる淀川寛平マラソンでフルマラソンを走ることを決めました!!

 

引退してからの腐った身体にムチを打ち、同志社ラクロスの名に恥じないように取り組み、4人全員が納得のいく結果を出せるように切磋琢磨していきたいと思います。私個人としては完走を前提とし、俊足揃いのメンバーの中で最も良いタイムを残すことを目標にしていきます。応援よろしくお願いします。

IMG_2543.jpg

(左から長谷川、岩谷、中澤、金子)

 

長々とまとまりなく書いてしまいましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回のブログはマラソンメンバーでもあり、今季リーグ戦でMFの中核を担ったボディワイルドな彼、理解不能なポーズと発言を稀にしてくる#3金子テリヤキにバトンを渡したいと思います。

 

IMG_7902.png

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2012年11月15日 22:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DUL#4 日常」です。

次のブログ記事は「DUL#3 挑戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja