トピックス

瀧田会

| トラックバック(0)

OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援・ご支援ありがとうございます。更新が遅れてしまい申し訳ありません。チーム1田舎者の下舘からバトンを受け取った桑原有世です。今年は幹部に選んでいただき、チームの目標であるFinal3を達成すべく日々頑張っております。

 

ブログを書くにあたってどんな内容にしようか考えました。今年の意気込みでも書こうかとも思いましたが、ありきたりなものになりそうなので、今回は練習外の部分について書くことにしました。

 

先日、瀧田会が開催されました。瀧田会とは、オフェンスの要である瀧田駿さん(経済4)を中心にあまり下品ではないメンバーを集め、まったりと親睦を深める会のことです。(僕が下品でないかどうかはいささか謎ですが。。。笑)今回は僕と駿さん、谷村洸(スポ健2)の三人でDessert Bar Krepe(クレープ)というお店にお邪魔させていただきました。感想はというと、とにかくおしゃれ!上品!なにココ!って感じでしたね。こんなしょうもない感想を述べてもよく分からないと思うので、下の写真をご覧ください。これはクレープの店内の様子です。

 

  kp.jpg

 

 

 ちょっと見にくいかもしれませんが、明らかに顔を真っ黒に日焼けした大学生が男3人で行くような店ではありませんよね。笑  周りの客は若い姉ちゃんを連れてるおじさん数組と、アフターで来ている舞妓さん。場違い感を抱きながら席に着き、ウイスキーで香りづけをしたホットケーキをいただきました。お酒もいつも行くような居酒屋の安っぽいものではなく、ちょっと高そうなブランデーをいただきました。笑  入店から帰るまで一貫して感じたことは、とにかく上品だということ。次に訪れるときは、しっかり自分で稼いで彼女でも連れて行きたいですね。気になる方はぜひ一度来店してみてください。

 

  ぺr.jpg

                         赤ワインを飲む右・駿さん、左・洸

 

今回はラクロスとは関係のないことを書かせていただきましたが、このように練習外で交流を深めることで互いの信頼関係を強め、より良いチームを作ることを心がけています。リーグ戦まで時間が無くなってきていますが、最近の試合結果は納得できるものではありません。しかし、練習ではもちろんのことですが、この会のようにオフの部分でも信頼関係を作り、チーム一丸となってリーグ戦を迎えられるようにしたいと思います。そして、必ずFinal3という目標を達成してみせます。

 

拙い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。次は悪霊にとりつかれて大変な加賀山(法政・3にバトンを渡すことにしましょう。きっと涙涙の苦労話をしてくれることでしょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/373

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2013年5月21日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「GW」です。

次のブログ記事は「ファミリー制度」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja