トピックス

あと4日

こんにちは。OB、OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、常日頃からの御支援、御声援有難う御座います。
 
今年も残すところ後4日となりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

イケメンで、お洒落。ジェントルマンな振る舞いが出来るにも関わらず常にどこか残念で、今年の全国一斉現実充実度測定日」でもF判定を獲得した森啓介(商2)からバトンを受け取りました崎山貴裕(商2)です。

"絶え間ない合コンで鍛えたトーク力"とのご紹介を受けましたが、人生で1度しか経験していません。
個人プレー主義なのです。

ラクロス部には私などよりも回数をこなしている人が多くいます。
けれど、そのほとんどがその機会をモノにできていない様です。
誰とは言いませんが彼らに救いの手を差し伸べてくださる女性が現れることを心から願っています。

 
長い前置きはさて置き、先日は新人戦ウィンターステージが行われ、一回生が奮闘してくれました。

京都大学、立命館大学、京都工芸繊維大学が一緒のリーグであり、一部リーグの大学が3チームといった、2014年W杯で言うところのグループDの様な"死の組"ではありました。

ですが、初戦の京都大学戦には惜敗したものの、次の京都工芸繊維大学戦、立命館大学戦には辛くも勝利し、2勝1敗という結果でした。
得失点差でグループリーグ敗退という残念な結果に終わりましたが、決勝戦は京都大学vs立命館大学。
優勝は立命館大学。
これが唯一の救いになったのではないでしょうか。

"優勝した立命館大学に勝った"

その自信と、予選敗退の悔しさを春チームで爆発させてくれることでしょう。


楽しい年末に、この様な稚拙な文章に最後までお付き合い頂き有難う御座いました

次のバトンは一年生で唯一グリーンの関東遠征に参加し、ラクロス生活は絶好調。しかし私生活には自分でも焦りを感じており、上に書いたような先輩方の後継者になる予感がしてならない駒井久晃(商1)に託します。

2015年も同志社ラクロスへの御支援、御声援のほど宜しくお願い致します。
それでは良い年末をお過ごし下さい。
 
 
部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2013年12月28日 00:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「残りの2013年」です。

次のブログ記事は「明けましておめでとうございます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja