トピックス

こんにちは都築です。

| トラックバック(0)
こんにちは。OB・OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様常日頃からの御支援、御声援ありがとうございます。 一年中顔がこんがりときれいに焼けているBABAこと馬場勇輔(法1)からバトンを受け取りました社会学部社会学科の都築師です。これで、つづきつかさと読むので以後お見知りおきを下さい。都を築く師ということで、自分で言うのもなんですが非常に素晴らしい名前ですが、現時点では完全に名前負けしているので、この名前に見あったような人間になれるように日々精進していこうと思っている次第であります。 さて、自己紹介はほどほどにして、今日は小学校時代からの旧友、法法1回の寺井諒(以後らいこ)について紹介したいと思います。らいこは小学校時代からのあだ名です。らいこ小学校2年生の時に奈良に引っ越して来ました。クラスも同じで、出席番号も僕の次でした。当時らいこは標準語で、しかも1人称は『おいら』でした。『関東からすごいやつが来たぞ!』と噂になったのを覚えています。らいことはそれ以降、一緒によく悪さをしました。らいこは秘密基地を作るのが大好きな小学生でした。そして、ドラゴンの柄が大好きな小学生でした。裁縫セットも手提げ袋もドラゴンでした。当時からかっこいいものが好きでした。そんな彼は今ではバイク乗りです。昔からなんら変わっておらず、自分自身ほっとしています。そんな彼には『~してる俺かっこいい』という格言があります。この言葉は一見ナルシストに聞こえますが、この言葉からは学ぶべき教訓があると考えています。ラクロス部は部活なので、しんどいこともつらいこともあります。朝も早くて十分に睡眠をとれないこともあります。しかしそんな時に、『全然寝れていなくてしんどい』と考えるのではなくて、『短時間睡眠で頑張っている俺かっこいい』という風にポジティブに考えれば案外気が楽になるとこの言葉から学びました。これからはみなさんにも実践して欲しいと思います。そんな彼についてのエピソードは語り尽くせないほどあるのですが、今日はこの辺りで終わらせてもらいます。 このような稚拙な文書に最後までお付き合いただきありがとうございました。次はそんな、バイク事故を起こしすぎて保険会社との契約を打ち切られそうな寺井諒(法1)にバトンを渡したいと思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/477

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2014年3月 6日 18:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「つま恋合宿」です。

次のブログ記事は「自動2輪のススメ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja