トピックス

自然部



今日は。OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご声援・ご支援有難うございます。

 

今年度の主将、下舘からバトンを受け取りました中野玲と申します。前回のブログは悪意たっぷりの内容で、内心驚きを隠せない次第でありますが、少しでも私の素をご理解頂けると幸いでございます。

 

私自身の事を簡単に自己紹介しますと、今年度から1年生の育成コーチを務めています。自分がこれまでに学んだラクロスの知識や経験を、1年生に精一杯伝えていき、彼等と共に自分自身も成長していきたいと考えております。

 

 

ここからは今回のブログのタイトルにもあるように、「自然部」について話を進ませて頂きます。


ラクロス部には様々なグループがあり、その中の一つとして自然部があります。自然部は、「時間に追われた現実社会を離れ、自然に帰り、癒しを求める」という活動理念の下、動いています。

先日は、自然部のメンバーである桑原有世(4年・経済)、濱中大蔵(同左)、田中朋(4年・商)で、三重県にある赤目四十八滝に行って参りました。

新緑たっぷりの森林。心地よく聞こえる川のせせらぎ。轟音を立てて流れ落ちる滝。まさに大自然でした。

今後も自然部を積極的に活動させ、心身共にリフレッシュした状態で、日々の練習に注力して参ります。

 

P6260936.JPG

 

赤目.jpg

 



さて、昨日の8月9日より、関西リーグ戦が開幕しました。4年生にとってはラストイヤーであります。一日一日を大切に、4年生15人を中心に全力で闘って参ります。

OB,OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、引き続き、ご声援の方宜しくお願いします。

 




拙い文章でしたが、最後までお付き合い頂き有難うございました。

次回のブログは、高校時代のテニス部から7年間の付き合いになります、大親友?の川勝(4年・法)にバトンを渡したいと思います。8月9日を以って22歳になりましたバースデーボーイのブログにご期待下さい!!

birthday.jpg

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2014年8月10日 14:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「四回生のご紹介!!」です。

次のブログ記事は「合宿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja