トピックス

新入生

OBOGの皆様をはじめラクロス部関係者の皆様、日頃より暖かいご支援、ご声援ありがとうございます。

 

MFリーダーの谷村洸(スポ4)からご紹介いただいた、変化しきれていない田附洋人(3)です。

後輩思いの谷村さんには、何度も食事につれていっていただき感謝しております。

ありがとうございます。

 

 

さて、5月9日()には1回生の入部式が行われました。

今のところ31人のプレーヤー、5人のマネージャーが入ってくれました。

新歓班をはじめとする部員の努力のおかげで、これだけ多くの新入生を迎えることができてよかったです。

今年の1回生は練習熱心で、体格が良い人が多いという印象です。

1回生コーチの松井(法3)、馬場(法3)の指導もあれば、私たちにとって頼もしい存在になってくれることでしょう。

 

先ほど書きましたが、今年の1回生コーチは3回生がつとめます。

これまでは4回生がつとめてきた役職です。

3回生がつとめるということは、プレーヤーとしての活動を2年で切り上げなければならないということです。

3回生で話し合い、彼らをそのような立場におくことを決めるのは、つらい思いもありましたが、

松井と馬場なら素晴らしいコーチとして1回生を育成してくれると思います。

 

 

次は、松井純一(法3)に回します。

彼はおもしろくてみんなの人気者です。

どんなブログを書いてくれるのか楽しみです。

松井君、よろしくお願いします。

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2015年5月12日 22:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「変化」です。

次のブログ記事は「ナイスコーチング!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja