トピックス

最近

| トラックバック(0)
 自称マネージャーとは何もないと言い張るアニメ大好き安田敦君からバトンを預かりました、法学部4回の数本洋平と申します。安田君からもらったお茶と飴が何年も前の物だったことに驚愕しておりますが、このことにもわかるように安田君は僕に負けず劣らずクズなのです。安田君にはいくつものクズな習慣があり、例えば僕との電話を終わらせる時には切り際に、毎回マイクの近くで思いっきり息を吹きかけ僕の鼓膜を破ろうとしてきます。また、最近はないのですが、昔は一緒に歩いていて僕が友達に会い軽く話していると、僕を置いて先々歩いて行ってしまいます。後でどうしてか尋ねると、「お前に友達がいないと思わせたかった。」と言われました。端正な顔立ちとは真逆の性格なのです。また、安田君の横でレポートをすることは非常に危険です。トイレに行っている間に語尾を関西弁に変えられてしまうからです。

image.jpg
安田君はいたずらをするときこんな顔になります。いかにも悪そうな顔ですね。ちなみにこれは僕のGメールのIDとパスワードを盗み見しているときの顔です。この後すぐ何故か僕のアカウントはハッキングされtwitterやfacebookのアカウントも乗っ取られました。
 
 少し安田君の話をし過ぎました。実は僕は今年ゴーリーコーチとして活動させて頂いたのですが、1年間で目を見張るような成長をし続けてくれた選手に驚く日々でした。  中でも、ウィンターの決勝トーナメントを控える1年生達はこの半年で本当に成長してくれました。最近の楽しみはこの4人のコントのようなやりとりです。ボケ役の平岡(商1)君、おっとり天然キャラの宮本(商1)君にツッコミ役の辻(スポ健1)君が鋭く突っ込み出来上がった完璧な空気感を、破天荒中西(経1)が全てぶち壊すという構図を毎日見させてもらっています。
また2、3回生の3人も1年間で成長を遂げ、3人とも生意気ながら非常に強い選手になってくれました。来年の同志社ラクロス部の中核を担う吉岡(経3)率いる佐野(商2)、亀(商2)にも注目頂きたいです。
 ここまで、長々と稚拙な文章にお付き合い頂きありがとうございました。そろそろバトンを次の人に回したいと思います。
次は、4年目にして初のブログを書く、今年度同志社ラクロスの最後の砦、法学部のボス、歩くおせち料理、大野理沙(法4)に回したいと思います。安定感のある彼女のブログにご期待ください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/647

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2015年12月 9日 11:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「二人の相棒」です。

次のブログ記事は「一回生マネージャー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja