トピックス

略語

| トラックバック(0)
OB、OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様あけましておめでとうございます。
いつも温かいご支援・ご声援ありがとうございます。
 
最近大幅なダイエットを行い10kg以上痩せた男、渡邊涼からバトンを受け取りました経済学部経済学科4回生の谷口裕祐と申します。彼とはマンションが同じでプライベートでも良く遊んでいました。
 
今回私は「略語」について話したいと思います。現代の日本では様々な略語が存在します。女子高生の事をJKと言ったり、スマートフォンのことをスマホと言ったりします。これらの単語は元が長いのでまだ許せます。しかし世の中にはそれ略す必要ある?といったものまで略す人もいます。皆さんの周りにもいませんか?
 
ラクロス部には存在します。それが彼権田良也(経済4)です。
 
image.jpg

あれは一回生の頃、試合後に数人でお好み焼きを食べに行った時のことでした。皆が注文をしていく中、彼が唐突に店員にこう言ったのです、「豚キムで!」。
いや、チぐらい言えよ!と店員を含めその場に居た全員が思いました。
 
彼の略語エピソードは他にもたくさんあるのですが私が最も強烈なインパクトを受けたエピソードを話したいと思います。ラクロス部でも伝説となりつつある「スタ丼事件」です。大学の昼休み彼を含めた経済学部のメンバーで昼食を食べに行った時にこの事件は起こりました。メニューにスタミナ丼があったことからこの悲劇は始まりました。皆がメニューを見ながら悩んでいると彼が急に「あ、スタ丼あるじゃん!!!」といつものように略したのです。そこを私が「スタ丼てお前チェーン店のやつやん」と突っ込んだところなぜか彼がぶち切れました。どこにキレる要素があったのかは永遠の謎です。これにはさすがに普段から少し短気な中村(経済4)ですら「権田こんなんでキレてたら社会でやっていけないぞ」といったほどです。この経験から私は権田と話すときには少し気をつかうようになりました。
 
とまあこんなことを書きましたが略語を使わない時の普段の彼は良い奴だと思います。
 
稚拙な文章にお付き合いいただきありがとうございました。
 
次のブログはそんな権田くんに任せたいと思います。後輩への世代交代も終わり最近の彼の口癖は「出世してやる!」です。そんな彼の繰り出すユーモアあふれるブログにご期待ください。

image.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/665

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2016年1月15日 10:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「天敵」です。

次のブログ記事は「髪の毛」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja