トピックス

1年前

OB、OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援ご声援をありがとうございます。

前年度の主将で私のブラザーでもあった岡田昴志(旧 生命4)からバトンを渡されました、スポーツ健康科学部新2回生の丸茂祐輔と申します。このブログをご覧になっている新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。この場を借りてお祝い申し上げます。私も無事に進級することができましたので、今年度も頑張ってまいります。

私自身、このようなブログを書いたことがなく、前のブログでこうじさんがとてもいい話をしてくださった後ということもあり、とても緊張しています。どうか最後までお付き合いください。


さて、新学期になり沢山の新入生が入学してきました。各団体の新歓活動も始まり、キャンパス内が賑わっています。我々 男子ラクロス部も多くのイベントを予定し、新入生をお待ちしております。 キャンパス内のあらゆるところで勧誘を受けている新入生を見ると、1年前を思い出します。 私も猛烈な勧誘を受けました。 ということで、今回は私の1年前の話を少ししたいと思います。


私は1年前に同志社に入学しました。 地元から1人でこっちに来たので友達はおらず、ぼっちを極めていました。 そんな中ラクロス部の新歓に参加して、私をラクロス部に引きずりこんだ人物と出会ったのです。 その人物が、池葉大樹(経4)です。
体験会の後の食事会でたかきさんと同じ席になりました。 たかきさんとは出身地が一緒ということでとても盛り上がりました。 地元トークをして、共感できたことが嬉しかったのを覚えています。あっという間に時間が過ぎ、食事会の終わりに事件が起きました。 たかきさんに肩を組まれ、笑顔で
「まるも! もう入るよな??」
と言われたのです。 私はとてもいいえと言うことができませんでした。あの瞬間、半強制的に私の入部が決定しました。
しかし、不幸中の幸いとも言えるのが、たかきさんとは仲良くやれているということです。 最近では、同じ出身の新入生が来てくれて盛り上がりました。 このまま神奈川の勢力を部内でも拡大していきたいと思っております。


長々と稚拙な文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。
次回のブログは、京田辺の歌姫こと辻隆広(スポ2)に回したいと思います。
image.jpeg

彼です。いい感じですね。
彼の文章からは美しい歌声が溢れ出すことでしょう。

それでは辻くんよろしく!


部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2016年4月 7日 10:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「感謝」です。

次のブログ記事は「G」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja