トピックス

アーカイブ

兄弟

OB、OGの皆様、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援、ご声援ありがとうございます。
去年の失恋をきっかけにその悲しみを糧にどんどんラクロスが上達している松下くん(経2)からバトンを頂きました法学部法律学科2回生の安田純と申します。
前回のブログで僕が小西池(法2)を学校だけでなく部活でも無視しまくっているという紹介を受けましたがそれについてもあえて無視してみようと思います。

 さて、新学期が始まり約2カ月がたとうとしています。今年から海外への転勤の決まった長男と去年まで同じラクロス部に所属していた尊敬する次男が就職で家を出て、5人家族の僕の家も寂しくなりました。特に次男とは幼い頃から部屋を共有し、四六時中数本さん(法5)との電話での話し声が漏れてくる部屋で狭苦しい思いをしながら毎日を過ごしていました。しかし、今では20歳を目前にして初めて僕が部屋を独り占めさせていただいております。
去年まで同じラクロス部に所属していた僕たち兄弟は代は被っていませんが中高から同じサッカー部に所属し、あだ名は同じ「ヤス」、同じ法学部法律学科に入部し、ラクロス部に入部してからは毎日のように周りからいじられ、特に去年の夏合宿では同部屋になるという信じられないような奇跡(確実にしくまれていた)が起きました。そんな数ある兄とのエピソードの中でも去年の夏合宿恒例の一発芸大会は僕の記憶に鮮明に残っています。毎年ラクロス部では1、2回生が毎年一発芸をするという伝統があり、面白いネタが思い付かなかった僕は兄の日常生活のモノマネと兄の持ちネタでもある「なあなあなあ友達なってぇや」のギャグをパクることにしました。その結果、想像以上に笑いをとることができましたが、それ以上にその後の兄との関係に大きなびびが入ったことはいうまでもありません。合宿から帰宅した日、部屋にカバンを置こうと部屋で兄と遭遇したとき、言葉には出来ないほどの気まずい空気が部屋に充満し、その後の数日間、合宿での一発芸大会については一切触れられず、もともと口数の少なかった兄弟の間には一切会話がありませんでした。今思えば兄には多大な迷惑をかけてしまったと非常に反省しています。本当にすみませんでした。
これ以上兄について書いてしまうとまた気まずい関係になりかねないので次にブログを回したいと思います!
 ここまで長々と稚拙な文章にお付き合い頂きありがとうごさいました。次は、高校のサッカー部から同じで、下宿先の部屋が臭すぎて数日間家に帰ることのできなかったという守屋遼くん(政策2)にブログを回したいと思います。守屋よろしく!

変貌

OB、OGの皆様、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援、ご声援ありがとうございます。
  必ずといっていいほど右上で内抜きをし、その容姿と性格のギャップから同じ授業の友達に"花束を持った怪獣"と呼ばれている大倉君(経2)からバトンを頂きました経済学部2回生の松下僚太と申します。
  前回のブログでただならぬ闇を抱えていると紹介されましたが、全くそんなことはありません。私がいたって普通で非難する点がないため、彼が苦しまぎれに取って付けたのでしょう。

  さて、何についてブログを書こうと悩んだ結果、高3の時の話をしたいと思います。私は岩倉出身で3年生のクラスではモリケイこと森田君(経2)と同じクラスでした。当時の森田君は非常におとなしく女子とも仲良くしていました。(一部の女子からモリゴン)しかし、今では動物モノマネをしながら親父のベンツを乗り回し、ラクロスの裏事情を自慢気に語る日々を重ねています。
  いったい何故でしょうか。
  理由は高3の夏休み明けからクラスの女子に距離を置かれたことに起因しています。モリゴンによると、主な理由はクラスの中心的女子グループに干されたとのことでした。その女子グループのリーダー的存在であり、ひたむきにバスケットボールに打ち込む好青年であったモリゴンの心をカニに変えてしまったのが、、さやここと小西池(法2)です。
1463260570443.jpgのサムネール画像のサムネール画像
モリゴンの数々の奇行は彼女に対する恐れからでしょうか。入部当初は大丈夫なのかとヒヤヒヤしていましたが、最近では一緒にラーメンを食べに行く仲らしいので少し安心しました。早く元に戻ってほしい限りです。
  ここまで長々と稚拙な文章にお付き合い頂きありがとうごさいました。次はそんな小西池を学校だけでなく部活でも無視しまくっている安田純(法2)にブログを回したいと思います。それではやすよろしく‼

似た名前

 OB.、OGの皆様、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援、ご声援ありがとうございます。先日、服を捲り、日々の筋トレで逞しくなった二の腕を見せつけ、「太くなったじゃん」とつっこんでくれると思いきや「細いから」と日々の努力を否定され、それ以来気まずい関係が続きながらもなに食わぬ顔でブログを回してきた自称経済学部の吉田健人(経2)からバトンを頂きました大倉涼輔(経2)と申します。前回のブログで僕を過去問を渡さないやつとあらぬ疑いをかけられ、このブログを書きながら非常に憤慨しております。確かに過去問を共有するのが遅れたのは事実であり、寝てるふりして過去問を自分だけ解いていたのも事実です。しかし最終的には全て流出しYたか君とMケイ君以外は単位を取得しました。つまり、遅かれ早かれということですね。よしけん(経2)とは同じ学部ということから普段から仲良くさせてもらっており、ロシア語や英語の授業も一緒です。初回の授業で英語で自己紹介するということがあり彼の渋い声や英語ペラペラそうな顔、外国人のような筋肉から期待していたのですが聞こえてきたのはまさかの声が大きいだけの発音が日本語の英語でした。本当に開いた口が塞がらないとはこのことでしたね。皆様には今後の彼の英語の発音向上と脱ゆるキャラに期待してもらいたいですね。高校の模試で現代文1位を取ったことや僕のツイートから人気ブロガーの誕生にただならぬ期待の高まりを常々感じますが、至って真面目に書いていこうと思います。
 さて、今日書く内容は僕が好きなe-girlsの全メンバーについて一人ずつ書こうと思ったのですが事務所の方からNGが出たのでやめておきます。こうなると何を書こうか迷ったのですが、部活内での呼び名について書こうと思います。ラクロス部内には似た名前が多いので、よく間違えてしまうのでここで少し紹介したいと思います。ド定番といえばまるも(スポ2)とまもる(文2)ですね、未だに間違えている先輩を目にします。次も定番ですがしゅんさん(経4)としゅうさん(スポ3)ですね、止めるか伸ばすかですね。次はよしけんさん(理4)とよしけん(経2)ですね、もはや名前が一緒なので紛らわしいです。あと、いっせーさん(心理4)と伊勢さん(社コーチ)ですね、これに関しては笑い取りに来ました本当にすみません。あとはたかぴーさん(理3)とたかきーさん(経4)ですね、これも笑い取りに来ました。本当にすみません。似た名前は多いですが、同志社ラクロス部にはひとりひとり個性の強い人がたくさんいます。僕ももっと、自分を磨いていきたいですね。
 ここまで僕の稚拙な文章に長々とお付き合いいただきありがとうございます。次は我らが経済学部の中で自分だけ普通と言い張るもののただならぬ闇をかかえる松下僚太(経2)にバトンを渡そうと思います! それではりょーたよろしく!!

筋トレ

OB、OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援ご声援をありがとうございます。
ベンツに乗り、バイトもしないで裕福な生活を送っている森田君(経済2)からバトンをもらいました吉田健人(経済2)です。森田君は、よくわからない奇妙な行動でみんなを笑わしてくれます。すこし反応に困る事もありますが、それも含めて楽しませてくれます。森田君の愛車のベンツには、僕も何回か乗せてもらいましたが、森田君は運転がとても上手く安心して、乗っている事ができます。これからも機会があれば、是非乗せていただきたいと思います。
さて、何を書こうか悩んだのですが、私は筋トレの事について書きたいと思います。私は森田君から紹介があった通り、筋トレが趣味です。筋トレをしてる時は、追い込む事だけを考えています。筋トレをした日の翌朝に筋肉痛がきていたら、昨日もしっかり追い込めたのだと思い、とても嬉しく思います。また、筋トレ後のプロテインほど美味しい物はないと思います。いつもトレーニングを追い込んだ充実感と共にプロテインを飲んでいます。筋トレをしていて思うのですが、筋トレはすごく奥が深いと思います。ただ単に筋トレをやっていれば、良い訳ではなく、筋トレの方法もたくさんありますし、筋肉への効かせ方もあり、食事もしっかりしなければなりません。筋トレには、ゴールは無く、とても魅力的だと思うのは、私だけでしょうか。
私は、週4でジムに行っているのですが、ジムには色々な人が来ます。ジムではたくさんの人仲良くなる事が出来、トレーニングの事を教えてもらったりして、新しい事を学べるので、とても楽しいです。しかし私には、ジムでの許せない行動があります。1つ目は、ジムでワイワイずっと喋っていて、場所を変わらない人です。これでは、ジムに来ている意味がありません。ジムは自分自身を鍛える場所であって、喋る場所ではありません。また、インターバルなどを考え、筋トレしていればそのような事はないはずです。2つ目はダンベルやプレートなどの道具を適当に扱う人です。スポーツでも、道具を大切にしない人は、上手くならないと言いますが、筋トレでも、道具を雑に扱う人に、筋肉がつくわけがありません。筋トレの神様はしっかり見ています。最後の片付けまでしっかりやってもらいたいです。このような人には、目もくれず、私は、自分の夢に向かってこれからも筋トレを続けていきたいと思います。
ここまで、長々と稚拙な文章にお付き合い頂きありがとうございました。次は、経済学部の7人組の中で、先輩や友達からもらった試験の過去問をテスト前になってもなかなか見せてくれない大倉涼輔(経済2)にバトンを渡したいと思います。大倉よろしく!!
部員募集

このアーカイブについて

このページには、2016年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年4月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja