トピックス

筋トレ

OB、OGの皆様をはじめ、同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援ご声援をありがとうございます。
ベンツに乗り、バイトもしないで裕福な生活を送っている森田君(経済2)からバトンをもらいました吉田健人(経済2)です。森田君は、よくわからない奇妙な行動でみんなを笑わしてくれます。すこし反応に困る事もありますが、それも含めて楽しませてくれます。森田君の愛車のベンツには、僕も何回か乗せてもらいましたが、森田君は運転がとても上手く安心して、乗っている事ができます。これからも機会があれば、是非乗せていただきたいと思います。
さて、何を書こうか悩んだのですが、私は筋トレの事について書きたいと思います。私は森田君から紹介があった通り、筋トレが趣味です。筋トレをしてる時は、追い込む事だけを考えています。筋トレをした日の翌朝に筋肉痛がきていたら、昨日もしっかり追い込めたのだと思い、とても嬉しく思います。また、筋トレ後のプロテインほど美味しい物はないと思います。いつもトレーニングを追い込んだ充実感と共にプロテインを飲んでいます。筋トレをしていて思うのですが、筋トレはすごく奥が深いと思います。ただ単に筋トレをやっていれば、良い訳ではなく、筋トレの方法もたくさんありますし、筋肉への効かせ方もあり、食事もしっかりしなければなりません。筋トレには、ゴールは無く、とても魅力的だと思うのは、私だけでしょうか。
私は、週4でジムに行っているのですが、ジムには色々な人が来ます。ジムではたくさんの人仲良くなる事が出来、トレーニングの事を教えてもらったりして、新しい事を学べるので、とても楽しいです。しかし私には、ジムでの許せない行動があります。1つ目は、ジムでワイワイずっと喋っていて、場所を変わらない人です。これでは、ジムに来ている意味がありません。ジムは自分自身を鍛える場所であって、喋る場所ではありません。また、インターバルなどを考え、筋トレしていればそのような事はないはずです。2つ目はダンベルやプレートなどの道具を適当に扱う人です。スポーツでも、道具を大切にしない人は、上手くならないと言いますが、筋トレでも、道具を雑に扱う人に、筋肉がつくわけがありません。筋トレの神様はしっかり見ています。最後の片付けまでしっかりやってもらいたいです。このような人には、目もくれず、私は、自分の夢に向かってこれからも筋トレを続けていきたいと思います。
ここまで、長々と稚拙な文章にお付き合い頂きありがとうございました。次は、経済学部の7人組の中で、先輩や友達からもらった試験の過去問をテスト前になってもなかなか見せてくれない大倉涼輔(経済2)にバトンを渡したいと思います。大倉よろしく!!
部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2016年5月 3日 20:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Mercedes-Benz」です。

次のブログ記事は「似た名前」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja