トピックス

アーカイブ

環境

| トラックバック(0)
OB、OGをはじめ同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援、ご声援ありがとうございます。本年も変わらぬご支援、ご声援のほどよろしくお願い致します。

 部活終わりに皆がジャージで講義に向かう中、パリっ子の様なオシャレとスタイルをしている井上さん(商2)から紹介を受けました平野(商2)です。前回のブログでの通り高1と高3で同じクラスでしたが、記憶では話したことがありません...。高校入学当初のフルート吹きの素朴な少女から、立派な大学生になるとは思いませんでした。人間変わろうと思えば変われるのだと日々、勇気をもらっています。

image.jpgのサムネール画像
(谷村洸より出典)

さて今回、僕を取り巻く環境について書こうと思います。
つい3ヶ月ほど前は、宮本(アンダーアーマー)、荻野(裏ボス)、西野(財閥)の4人で講義を受けていました。しかしこの頃、何を言われても「おい。」しか返さない宮本は女子ラクロス部と、裏ボスは財閥と恋愛を始めました。隣で裏ボスと財閥が××していても、宮本が彼女に貰ったセーターを着てニヤニヤしていても、動じず視界に入れず黒板をみることだけに集中しています。朝は部活で体を鍛え、昼はメンタルと頭脳を鍛えるというハードな毎日ですが、悪いことばかりではなく、日々の鍛錬のおかげで邪念にとらわれず勉強に集中でき、落単しませんでした!!ありがとう!みんな!!(彼らは邪念により単位を落としました)

ここまで私の稚拙な文章にお付き合いいただきありがとうございました。

次のブログを書いてくれるのは高橋 ジョイマン 沢宣(文情2)です。彼と銭湯に行った際、JOYMANのJOYMANがJOYMAAAAAAAAANしていたのにも関わらず、動じずに入ってくるという度胸溢れる彼は、名前の通りハーフです。マギー、池田エライザ、松田翔太、などのハーフと同じ土俵に立つ、彼の自撮り3連発に期待しましょう!!

朝起きライン


OB・OGをはじめ同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援・ご声援をありがとうございます。本年度もよろしくお願いいたします。 
  

お口も態度も大きい元気一杯みずきちゃん(スポ健2)からバトンを受け継ぎました井上(商2)です。みずきとは最寄駅が1駅違いなこともありミーティングがある日は朝から晩まで一緒ということがよくあります。みずきを始め回生スタッフの4人にはいつもお世話になりっぱなしで感謝の気持ちでいっぱいです。

さて、1回生が優勝という形で締めくくってくれた昨シーズンも終わり、2月頭までの長期オフに入りました。1回生とはTRとして、ラントレや怪我対応・体重管理・食事管理で入部式から関わってきたのでとても嬉しいものでした。9人で力を合わせて頑張っていたスタッフも本当に素晴らしいです。今後も活躍に期待しています!

そんなラクロス部は今オフ真っ只中です。最近は布団から出ることが出来ず、授業に行けないことが増えました。なぜ部活の日には朝早く起きて始発に乗ることができるのに授業には行けないのでしょうか。

先日も165cm(商2)から、「今日授業くる?」というラインが来ており、「行くよ!」と返して二度寝して結局行けず、、ごめんね平野。明らかに部活と授業の意識の違いであると言えます。

そんな朝早いラクロス部ですが、2回生では未だに朝起きラインを活用しています。様々な時間に分けてグループを作り、起きた時間に何らかのサインを送るというものです。起きない人がいたら電話をかけます。私の4:30起きラインでは、起きたら基本「おはよう」や「おはよ」と言うのですが、最近は某滋賀県民(政2)から「おはろ」「おほや」「あは」などの明らかに寝ぼけている文が送られて来て少し不安になります。7時に起きても間に合うのに未だにこのラインに入っているJマン(文情2)には一刻も早く抜けてほしいものです。携帯に繋がらない人は家にかけて保護者の方と話したこともあり、このラインのお陰で遅刻が減ってると言っても過言ではないと思います。保護者の皆様、早朝から電話をかけて申し訳ありません。今後ともよろしくお願いします。そんな調子で来シーズンも遅刻ゼロを目指して頑張っていきたいものです!

 15978956_1077258562420556_1688582465_n.jpgここまで私の話にお付き合いいただきありがとうございました。次は、高校の3分の2が同じクラスだったのに「平野くん」と「井上さん」の関係であったが、今では「平野」と「桃子」になり、授業も仲良く受けるようになった一人っ子仲間の平野くんにバトンを渡したいと思います。平野、いつもの毒舌でよろしく!

成人

OB・OGをはじめ同志社ラクロス関係者の皆様、いつも温かいご支援・ご声援をありがとうございます。

本当に同い年なのかと疑ってしまうほど大人びたルックスを持つパパこと田中(商2)から
バトンを受け取りました國頭(スポ健2)です。
念願だった田附先輩(商4)のお父さんのゼミへの所属が決まった私の拙いブログに少々お付き合いください。

1月9日私たち2回生のほとんどが晴れて成人式を迎えました。
個人的には、自分もついにこの日を迎えたのかとまだ信じられないというか
まだまだ自覚が追い付いていないなといった感覚です。
ただ、ここまで私のしたい事をさせてくれて、側で支え見守ってくれた両親の偉大さを感じ
心から感謝するとともに、本当の意味でしっかりしなければと思いました。

そんな成人式を前に出身高校の同窓パーティーが開かれたのですが、
なにせ内部生(岩倉)なので卒業してからたったの2年で集まったとて
普段も頻繁に顔を合わせるので同窓会というよりなんだか『両校地親睦会』のようなものでした。
この親睦会では 彩子(法2) のんちゃん(政策2) ももこ(商2) 岩﨑(文情2) 荻野(西野2)も一緒でした。
1483804110423.jpg    左から 岩﨑 ももこ 私 (前列)荻野 のんちゃん 彩子

私はこの親睦会の主催者側にいたので慌ただしくしており、なかなかゆっくり話すこともできず、
この写真もそのバタバタの中で何とか撮った1枚です
親睦会が終わりやっと一息つきこの写真を見ていると
この5人を始めとするたくさんの同期たちと大学生になり出会って
今もこうして一緒にいられることは本当に恵まれていて
ただがむしゃらに前を見てみんなで上を目指せることは幸せだなぁ・・・。
と、柄にもなくノスタルジックな気持ちになりました。

image.jpegのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

これから始まる2017年のシーズンもきっとたくさんのことがあるけど
20歳の私の周りにいてくれるたくさんの最高の仲間を信じて、
感謝の気持ちを忘れずに頑張っていこうと改めて強く思いました。
本年も同志社男子ラクロス部への温かいご支援ご声援をよろしくお願いいたします。


ここまで私の稚拙な文章にお付き合いいただきありがとうございました。
次はいつも一緒にいて楽しくて、ついついふざけちゃうけど
1番感謝して大切にしなくちゃいけないなと思っている私のかけがえのない仲間
桃子(商2)にバトンを託そうと思います。
もも-(^^)/ 頼んだよ!

あけましておめでとうございます

OB・OGをはじめ同志社ラクロス関係者の皆様、新年あけましておめでとうございます。いつも温かいご支援・ご声援をありがとうございます。本年度もよろしくお願いいたします。

2017年最初のブログを書かせてもらうのは、僧帽筋が発達しすぎて、肩が最後まで上がらなくなった、走る筋肉安齊(スポ2)からバトンをもらいましたジェイソンこと田中友(商2)です。

なにを話のネタにしようかと考えた時、前回安齊(スポ2)からアニオタの田中との紹介があったので、少しそう行った話題に触れてみようかと考えていたのですが、新年早々そう行った話題はあまりよろしくないので、少し真面目な話と、私のアメリカ旅行記について語りたいと思います。

︎お詫びと訂正・・・一つ前のブログで安齊(スポ2)が私を紹介する際、「アニオタ」と記していましたが、正確には「アニヲタ」でした。全国のアニヲタを代表してお詫び申し上げます。誠に申し訳ありませんでした。

では本題に入りましょう。私たちは昨年、くしくも2部降格という辛い思いをしました。新チームになってから、ミーティングにミーティングを重ね主将の竹内(法法3)を中心とする総勢93人が同じ目標のもと、チーム一丸となり日々練習を重ねています。
また、今年度は一回生の活躍がとても目立っており、昨年の12月24日に見事ウィンターカップ優勝を遂げ気持ちよくオフ期間を迎えることができました。

さてオフ期間を迎え、帰省する人や旅行に行く人がいる中、私はこの年末年始アメリカへ旅行に行きました。私は昔、父の関係でアメリカに住んでいた時期があるので、昔行った場所を懐かしく思う旅でしたが、今回は昔とは違いラクロスというスパイスを加えた旅になりました。
西海岸に行ったため、東海岸に比べるとそれほどラクロスは盛んには行われていませんが、それでも日本とは違い、そこらへんにあるスポーツショップにはラクロスコーナーがあり、品揃えはさほどよくありませんでしたが、それでも日本との認知度の差を感じることができました。しかし、時期が時期なだけクリニックに参加したり、試合を見ることはできなかったのですが、せっかくアメリカに来たのだからラクロス用品は買って帰ろうと思いラクロス専門店に寄ると品揃えが非常によく実に日本の2・3倍くらいの商品を並べてあり店の滞在時間がゆうに1時間をこえていました。
image1 (6).JPGimage2 (2).JPG
写真には全体は写っていませんが、グローブだけでこれほどの品揃えを誇っていました。もちろん値段も安く、日本の25〜40%オフくらいの値段で売ってあり私も思わずグローブやらスパイクやらと色々なものを衝動買いしてしまいました。
私たちが小・中学校の頃から、野球やサッカーなどのスポーツをやるような感覚で、アメリカではラクロスが行われているため、これだけ多くの商品が店に並ぶのかもしれません。
とまあこのような感じのアメリカ旅行でした。新年早々私のオフ期間の出来事を淡々と話す退屈なブログだったとは思いますが、私の次に控えています、畑(法政2)が最近可愛くなったと絶賛している、國頭(スポ2)がこの雰囲気を違うものにしてくれるでしょう。
みずき頼んだ!


部員募集

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年12月です。

次のアーカイブは2017年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja