トピックス

限界

| コメント(0) | トラックバック(0)

お疲れさまです!

2回生の怜湖です。

 

いよいよリーグ戦まであと42日となりました!

 

今日も1限抜けだった私ですが、今日は私が最近読んだ本についてお話したいと思います!

その本はサッカー日本代表長友選手の「日本男児」という本です。

 

もう読まれた方もいらっしゃるかもしれません。

 

小さい頃から特別才能が飛びぬけていたわけでもなかった長友選手がなぜ世界最高峰のインテルというチームに入ることができたのか。

 

「絶対にあきらめなかったから今の自分がいる」

 

"努力する才能"がないと、成長は出来ない。

 

この本は今までの長友選手の軌跡について書かれています。

長友選手は小学生になる前にサッカーを始めました。

しかし中学1年生のときに所属していたサッカー部は練習もしないで、毎日遊んでいるようなチームで

した。

そんな時に出会ったサッカー部の先生に言われ、駅伝に挑戦したことよって目の前の目標に向かって追い込んでいく、努力の面白さに目覚め、そこから数知れない努力があっての今に至るのです。

 

私はこの本の中で "「これでいい」と感じることは、自分で限界を作ることだ。" という言葉がとても印象に残っています。

 

私は今まで自分に甘くなった時、すぐに「これでいい」や「もう限界」などと自分自身で限界を決めていりことがありました。限界というのは自分自身で決めるものであって、自分自身が決めない限り限界はないのです。

 

この本を読んで、私は諦めなければどんなに大きく遠い目標でも叶うだということに気付きました。

 

努力をし、自分に自信をつけ、成長することで強くなっていくのだと思いました。

 

本屋さんでたまたま見つけ興味本位っで買ってみた本でしたが、この本を読んで、様々なことに気付き、考えることの出来る良い機会となりました。

ぜひ少しでも気になった方はいつでもお貸し致します!笑

 

  DSC_0086[1] (2).JPGのサムネール画像  

最近真夏日が続き、太陽の力に負けそうでまだまだな私ですが、後悔しないためにもリーグまでの一日一日を大切にし、自身を持ってリーグを迎えられるようにしたいと思いました。

 

残り42日、

決して簡単なことではないですが、自分自身に限界はないと信じてチームのために自分のために、自分に出来ること、自分だから出来ること、自分にしか出来ないことを見つけてやっていきたと思います!

 

明日も暑い日になると思いますが気合い入れて太陽に負けないように頑張りたいと思います!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/75

コメントする

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2011年7月 2日 20:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「心のハイタッチ」です。

次のブログ記事は「日本一の練習」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja