トピックス

集客試合

| コメント(0) | トラックバック(0)
 こんにちは。
くろから紹介してもらった背番号3番、すぅです。
予想以上に褒めてもらい、内心ウキウキです。(笑)
夏といえば黒いいじり、もう何回「黒い」という言葉を耳にしたでしょうか。部の中で1番多い自信がありますね。でもくろの写真通り、努力が少しずつ現れていますよ。私は諦めません。乞うご期待。

そんな日焼けの話はさておき。

先日26日、宝ヶ池球技場にてリーグ第2戦立命館との集客試合が行われました。
たくさんの方々に会場まで足を運んで頂き、紫色のチアバルーンで観客席がいっぱいになっているのを見て、とても嬉しく、心強かったです。

そして、皆様の応援に勇気付けられ、元気付けられ、見事9-3で勝利する事が出来ました。
両校の集客試合である為、立命館の応援も白熱していましたが、私には同志社の応援が鮮明に耳に届きました。
S__30818325.jpgのサムネール画像(応援に駆けつけて下さったチアの皆様)

リーグ開幕戦、第2戦を終え、痛感するのが応援というパワーの偉大さです。応援には、時に背中を押され、時に、弱い気持ちを叱咤激励され、またある時には不安な気持ちを支える精神的支柱となります。ラクロスにおいて、フィールドに立てる選手は12人ですが、応援によりフィールドで出せる力は何倍にも、何十倍にも膨れ上がります。
S__30818326.jpgのサムネール画像(開幕戦時の同志社チア)
熱い気持ちが重なり合い、会場が1つになる瞬間が私は大好きです。

今回の試合、勝ち切る事は出来たものの、課題もたくさん見つかりまだまだ上がって行かなければいけないと再認識させられた試合でもありました。

リーグ戦はまだまだこれから。
この先も負けられない戦いが続きますが、一戦一戦勝ち切る為には皆様の応援の力が必要です。
必ず、皆様の応援を力に変え勝利を掴み取って行きますので、引き続き熱い応援の程宜しくお願い致します!!

さて、この辺りで次へとバトンタッチしたいと思います。次にブログを書いてくれるのは#2もゆ!
S__30818327.jpgのサムネール画像(もゆ)
同志社の頼れる守護神であり、日本代表経験も持つすっんばらしいゴーリーです!もゆのラクロスに取り組む姿勢、想いは常に上を目指し、前を見据えていてかっこいいです。しかしオフモードの時は、セーブ時の俊敏さからは考えられないゆるゆる感で、たまに猫だったか人だったか分からなくなります。そんな所もまた、もゆの大きな魅力なのだと思います。
それではもゆ、お願いします!


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/824

コメントする

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2017年8月28日 08:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「筋トレ」です。

次のブログ記事は「残りの夏も頑張る!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

  • そら
Powered by Movable Type 4.28-ja