トピックス

2012度DFについてのご報告

| コメント(0) | トラックバック(0)

OB・OGの皆様、保護者の皆様、同志社ラクロスを応援してくださる全ての皆様

いつも温かいご支援・ご声援ありがとうございます。

 

2012年度DFリーダーを務めさせていただくことになりました、山田麻裕です。

 

「日本一」というチーム目標達成の為、今年度のDFは

【奪う/守るの判断】を目標に掲げます。

 

まず始めに、

「守る」とは何でしょうか。

 

シュートを防ぐ。

相手を止める。

進行方向に立ちふさがる。

 

それが、「守る」ことだと思います。

しかし、それだけでは受動的なDFです。

相手に合わせて動くことがDFだという概念は、

今の同志社ラクロスDFにはありません。

 

引退された先輩方が、築いてくださった

DFの「奪う」という大切な概念。

 

伝統を繋いでいきたいと思います。

 

そして、

 

「観客を沸かせるような、DFがいてもいい」

 

これが私の信念です。

 

能動的に動きたい

DFから始まる攻めで、チームの流れを作りたい

インターでパスカットを狙いたい

チーム全員で、奪い返したい

 

そんなチームDFを夢見ています。

 

常に闘志を燃やしながら、チャンスを窺うDFを

タフに守りながら、考えることをやめないDFを

観客が沸くような、奪い返すDFを

 

そんなDFを、必ず作ってみせます。

そんなDFを、作れる選手がここにはいます。

 

どのチームよりもDF陣がDFに誇りを持ち

どのチームよりもDFを楽しんでいるこのチームだからこそ

叶えられる夢があると思います。

 

今年一年、同志社ラクロスのDFに、是非ご注目ください。

 

 

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://shimeta.net/mt/mt-tb.cgi/194

コメントする

部員募集

このブログ記事について

このページは、同志社ラクロスが2012年1月18日 20:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2012年度 同志社ラクロス」です。

次のブログ記事は「スケジュール更新しました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja