トピックス

アーカイブ

今シーズン残りわずか!

こんばんは、二回生の石川です。

今年ももう気づけば十月を迎え、リーグ戦も残すところあと二戦となりました。

現在同志社大学は勝ち点7の二位で、ファイナル3の圏内にいます。

しかし、こういった「あと少し」、「このままならいける」というぎりぎりのところを逃してしまうのが

悪い意味での同志社らしさとよく言われています。

 

ですが、今年の同志社は例年の同志社とは違います。四回生を中心に、厳しいトレーニング、

長い練習、長いミーティングを繰り返してきました。今年のチームは、同志社に不足しがちな「熱意」を

四回生が補っている良いチームだと思います。

 

ここまで書いてみて、普段の自分からは出てきそうもない言葉に若干戸惑っていますが、

今年一年、ラクロス部にいることによって本当に成長できたと思います。

 ラクロス部での経験をNZでも活かせるよう、胸を張って出発したいと思います。

 

可能性たっぷりの一回生、おもしろい二回生、やんちゃな三回生、まじめな四回生のこのチームで、

残り二戦、チームに貢献できることは一人ひとり限られているかもしれませんが、部員一同全力でファイナル3を目指していくので、応援よろしくお願いします。

 

 

 

京都大学とのリーグ戦第4戦を終えて

  

こんばんは。昨日は応援して頂きありがとうございました。

 

昨日のリーグ戦第4戦は5-5で昨年度関西王者、京都大学に引分けました。

 

試合の中盤まで同志社がリードする展開でしたが4Qで京都大学に追いつかれ、逆転を許しました。

しかし、最後までディフェンス陣が踏ん張り、その踏ん張りにオフェンス陣が応える形で同点に追いつく事が出来ました。 

P1020444.JPG

ファインセーブ連発でチームを救った守護神#16山口剛(商3)

 

 

試合を通して、 相手に走り負けず、球際で相手に勝ち、どんな状況でも必ず勝つという

強い気持ちを前面に出して、最後まで戦い抜く事が出来ました。

 

これまでのリーグ戦の中で、最も自分たちの力、自分たちのやりたいラクロスが出来た試合だったと思います。しかし、それでも京都大学に勝ちきる事は出来ませんでした。

 

この現実にしっかりと向き合い、どんな相手にも勝ちきる事が出来るチームに成長するため

明日からの練習に全員で励みます。

  

 

P10120470.jpg

今シーズン初出場ながらリーグ戦初得点、同点弾を含めた3得点の活躍を見せた#29石本(商3)

 

 

来週は龍谷大学との試合になります。

ファイナル3進出のためには非常に大切な試合が続きます。

 

皆様に良い報告が出来ますよう、チーム一丸となって頑張りますので、来週も応援の程よろしくお願いいたします!

 

リーグ戦第4戦告知

| トラックバック(0)

こんばんは。

 

 

明日(18)は、リーグ戦第4戦が行われます。相手は京都大学です。

 

先週の神戸大学との試合から、この一週間、京都大学に勝つために準備を

 

してきました。

 

 

 

明日はチーム全員が必ず勝つという強い気持ちを持って、相手よりも走

 

り、グランドボールを拾い、チーム一丸で京都大学を倒しに行くのみで

 

す。

 

 

 

皆様の応援が私たちの力になります。ぜひ、応援のほどよろしくお願い致

 

します。

 

 

 

(リーグ戦第4戦  対 京都大学)

 

 

9月18日 日曜日

 

試合開始時間: 9時30分

 

場所    ; 大阪大学 豊中キャンパス(最寄駅 阪急石橋駅)

 

4回生 辻田です

おはようございます。
4回生の辻田です。

突然ですが、皆さん。

"ありがとう"

この言葉に最近触れる機会がありましたか?

家族、恋人、友達、先輩後輩、などなど自分に関わる人。
そして、
自分が今いる環境に対しての感謝の言葉。

早いもので同時多発テロから10年、東日本大震災から半年が経ちました。

今、私達が送っている日常は決して当たり前のものではありません。

大学生活、就職活動、ラクロスの委員会活動などを通して、表からは見えない支える力を学びました。

今行われているリーグ戦1戦1戦においても、準備段階から当日の運営、対戦する両チームと様々な人達によって作られている。

毎年行われているリーグ戦もあって当たり前のものではない。

残りシーズン、同志社ラクロスはA,B,1回生,MG問わず全力でぶつかります。熱きパッションと誠意と感謝の気持ちと共に。

普段忘れがちになるありがとうという気持ち。どんな些細なことでもいい。ふとした瞬間に感じ、大切にしていきたい。

【BGM 愛と感謝/superfly】

リーグ戦 3戦目を終えて

| トラックバック(0)

こんばんは。昨日のリーグ戦では応援ありがとうございました。

 

結果は109で神戸大学に勝利しました。

 

 

 

試合を通して、同志社がリードする展開でしたが、同志社が得点しては、

 

神戸大学に得点を許すというシーソーゲームとなりました。4Qでは一時、

 

88の同点に追いつかれました。

 

そのような状況の中でチーム全員が勝利を掴むために、試合終了まで攻め

 

続けた結果、神戸大学に競り勝つことができました。

 

 

 

最後まで粘り、相手を振り切って勝ち点3を掴めたことが、昨日の最大の

 

収穫であり、京都産業大学の敗戦からの成長です。

 

 

 

来週のリーグ戦の相手は昨年の関西の 覇者、京都大学です。

 

京都大学は今シーズンのリーグ戦では未だ無敗ですが、ファイナル3を目

 

指す同志社にとって負けられない相手です。

 

今週はこれまで以上に良い準備をし、さらなる成長をして、チーム一丸で

 

京都大学を倒しにいきます。

 

 

 

来週も引き続き、応援のほど宜しくお願い致します。

 

 

P1020118[1].JPG

 

(試合終了後、選手と応援のメンバーがハイタッチをして喜びを分かち合いました。)

 

こんばんは!

 

 

台風が通り過ぎて2,3日は涼しくて練習もすごく快適だったんですが、今日はまた暑かったですね!

早く秋が来ないかなぁーと思う今日この頃です。

 

 

さて、明後日11日にはリーグ戦3戦目、神戸大学との試合が行われます。

2戦目を終えてから2週間の間にBリーグ・新人戦があり、それぞれ健闘しました!

明後日の試合でも全員で挑戦者の気持ちで臨んでいきます!

 

 

明日はA,B,1回生と別行動になりますが、B,1回生は女子の応援をしっかりして、

Aは最終調整をしっかりして、全員明後日の試合に向けて気持ちをあげていきましょう!

 

 

4回生MG  清田 理子

3回生蝶野です

こんにちは。

3回生のMF、蝶野です。

ラクロスのことを書こうとおもったのですが、それはほかの人が書いてくれると思ったので今回は僕が所属しているもう一つの団体である「体育会本部」について書こうと思います。

 

僕は一年の秋学期から同志社大学の体育会本部に所属することになりました。

同志社大学の体育会本部とは毎年数部から一名づつローテーションで一回生を入れて、

同志社大学の体育会のためにさまざまなことを実行している組織です。

 

主な活動は毎年行っている体育会フレッシャーズキャンプやリーダーズキャンプの開催などのさまざまな行事の運営を行うことや、同志社大学スポーツ支援課や同志社大学スポーツユニオンなどの体育会と関係のある組織と体育会学生の間でのパイプ役となることです。

ほかにも関西大学、関西学院大学、立命館大学の体育会本部とともに「関西の学生スポーツを盛り上げる」という理念をもとに、どのようにそれを実施していくのかなどを話し合い、それを実際に行動に移していくことをしています。

 

最初の頃は全然やる気のなかった体育会本部での活動ですが、最近では本部でもある程度仕事を任されるようになり少しずつやりがいを感じてきています。そしてラクロス部としてだけではなく、せっかく体育会本部の一員になったのだから何か誇りを持てることを一つは成し遂げてみたいとも感じています。

また、僕自身体育会本部に所属することによって同志社の体育会というものがそれぞれの部に所属している部員のみでなく、同志社スポーツユニオン、各部の監督・部長、同志社大学OBOGの皆様、そしてなにより同志社大学などの大勢の人々による多くの支援をもとに成り立っているということを深く理解することができました。

もっとすべての体育会部員はそれらの多くの支援に感謝しながら日々の練習や試合に取り組んでいかなければならないということ感じることができました。

 

このことを再認識しうえで感謝をしながら体育会ラクロス部の一員として、また、体育会本部の一員として日々の活動に真摯に取り組んでいきたいと思います。

 

さて、話はかわりますが明日はBリーグ戦の第二戦です!

BチームとしてはBリーグ二連勝、自分自身がAチームに上がるアピールとして、そしてさらに先日リーグ戦の京産戦で敗北してしまったラクロス部全体に勢いを再び与えるためにも絶対に勝ちます!

相手は京大Bで同志社大学ラグビー場にて10:30FOです!

 

今後ともラクロス部の応援よろしくお願い致します。

 

【宣伝】KBS京都ラジオで紹介されました!

 

2011年9月6日(火)の14時から

KBS京都ラジオ「音楽わいど ラジオ・ビュー」という番組の「さすらい男塾」というコーナーで

同志社大学ラクロス部が紹介されました!!

 

 

【内容】

●さすらい男塾

同志社大学
田辺キャンパスでラクロスに挑戦!!

 

【配信】

下記をクリックしてお聞き下さい。

※ラクロス部が登場するのはvol.2からです

[VOON] 2011.9.6 KBSradio1 (vol.1)  [VOON] 2011.9.6 KBSradio2 (vol.2)

[VOON] 2011.9.6 KBSradio3 (vol.3)  [VOON] 2011.9.6 KBSradio4 (vol.4)

 

--------------------------------------

 

ラグビー場での全体練習後、木村寿伸アナウンサーが横井部長、部員にインタビューをして

その後実際にパスキャッチ、シュート、チェックなどを体験して頂きました!

 

2011-09-06 13.34.55.jpg

緊張の面持ちでインタビューを受ける主将武藤(法4)・副将福谷(文情4)・幹部角田(法4)

 

 

生放送ということもあり、部員全員の緊張もありましたが木村アナウンサーがとても上手にリードしてくださいました(^^)

ラジオでラクロスを伝えるということは非常に難しかったですが

1人でも多くの方にラクロスを知って頂けるキッカケになれば、と思います!!

 

皆様是非、お聞きください!また、コメントもお待ちしております★

KBS京都様、木村アナウンサー、本当にありがとうございました!

2回生 たきだです

こんばんは

2回生のたきだしゅんです

ゆうきさんからの指名で書かせてもらっています

何を書こうか考えたんですが、

今回は2回生を紹介していきたいと思います

 

#15 いしかわしょう

先輩からはてんぱーと呼ばれ、西村さんにも認められるほどの髪の持ち主である

オフシーズンにはNZに行くことが決まっている

そんな2回生岩倉代表に期待!

 

#25 のせひさふみ

大会委員を任された彼だが、仕事で忙しいとき異様におどおどするらしい

また、大会委員とエキストラの話をするときはかなり生き生きする

そんな左の大砲の彼に乞うご期待!

 

#48 はとおかひでゆき

2回生の広報委員、そして自称ビックマウス・チキンハート

のっちさんと話す彼はいつも以上にチキンハートに見える

積極的に攻撃に参加する珍獣には今後も期待!

 

#35 やぎたかひろ

おいっすが口癖の彼は普段は異様に静かで、自分から話し始めることが少ない

だがプレー中の彼はATのライドにも恐れずに向かうほど勇敢だ

小柄ながらも勇敢なプレーには期待!

 

#81 ひむらこうへい

見た目は2回生には見えないほどの容姿で、2回生の面白い担当

81を引き継いだ男で最近ATに興味があるらしい

普段とプレーにギャップがある彼に期待!

 

2回生はこんな6人で構成されています

最近かなり仲良くなっていて、"団結"してきてます

人数の少ない回生ですが、今後とも応援おねがします

 

 

フォトギャラリーを更新しました

リーグ戦京都産業大学戦、Bリーグ京都大学戦、新人戦サマーステージのフォトギャラリーを更新しました。

Aチーム、Bチーム、一回生にそれぞれ課題が見つかり、次につながる試合となりました。
これからも日々全力で練習に励んでいきますので、応援よろしくお願いします。

成果測定

ブログをご覧になっている皆様、いつもありがとうございます、そして更新が遅
くなって申し訳ありません。
本年度一回生コーチを務めております四回生の田中佑樹と申します。今後ともよ
ろしくお願いします。


とまあ、前置きはこの辺にしておいて、先日一回生のための大会サマーステージ
の予選リーグが行われ、
同志社大学からはAチームとBチームの2チームで参加しました。
このサマーステージは大会とはいえ、指導を担当する僕たちとしては四月から一
回生のコーチをしてきて、指導してきたことがどの程度浸透しているか、また今
後の課題は何なのかを見極めるものとして位置づけており、結果よりも内容を重
視したものとなりました。

その中でAチームはあと一試合を残して1勝3敗、Bチームは3勝1敗で9月3日に行わ
れる決勝トーナメントに進出という結果になりました。
結果だけ見るとAチームは悔しい結果になりましたが、たくさんの課題が浮き彫
りになり、今後に向けてやることが明確になったという意味では次につながる敗
戦になったのではないかと思います。
Bチームにも課題は色々見つかりましたが、練習してきたことを出せた場面も多
くあり、決勝トーナメント、そしてそれ以降に向けて収穫の多い一日となったと
思います。
選手もコーチもまだまだ未熟な一回生チームではありますが、サマーステージで
得た課題、収穫、そして何より感じた悔しい気持ちを
糧にしてよりよいチームを目指して頑張っていきますので、温
かい目で見守ってください。よろしくお願いします。
P1010722.jpgでは次のブログは二回生でユースのAT、アンダーアーマーでお馴染みの瀧田しゅ
ん君にバトンを渡そうと思います。乞うご期待!
部員募集

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.28-ja